レビュー「EARIN」 音楽をもっと自由に。世界を変える革新的な製品の登場

スポンサーリンク

今日から僕の生活が変わりそうです。今回紹介する製品は、ライフスタイルを変える革新的な製品です。iPodが音楽の聞き方を変えましたが、この製品は音楽の聞き方を自由にしてくれます。その製品は「EARIN」というイヤホンといいます。

image

耳栓としか思えない大きさですが、この耳栓という形状が、音楽の聞き方を自由にしてくれます。

EARINはBluetoothのイヤホンになりますが、左と右のヘッド部分を繋ぐコードがありません。音楽を再生する機器を繋ぐ線がないだけではなく、左のスピーカ(ヘッド)と右のスピーカを繋ぐコードまで無くして、真のワイヤレスを実現しました。散々Bluetoothのイヤホンを購入してきましたが、左と右を繋ぐコードが無くなるだけで、ここまで世界が変わるのかと驚きました。もう何にも縛られることなく、自由に音楽を聞くことができるようになるのです。

同梱されているもの

image

パッケージから凝っています。最近の製品はどれもパッケージがよく出来ていますが、製品コンセプトを体現した素晴らしいパッケージになっています。
image

イヤーピース、充電用micro USBケーブル、イヤホンを充電するケース、イヤホン本体、取扱説明書が入っています。箱を開けた瞬間にゾクゾクっときたのは久しぶりです。

見た目からは想像できない高音質

こんな耳栓みたいなイヤホンでは、まともな音は出ないだろうと思って再生した瞬間に驚きました。Bluetoothイヤホンの中でもトップクラスといっていいほどの音が出ているのです。コードは一切なく、自分の耳孔にイヤーピースが入っているだけ。耳栓をして音に包まれているといったらいいでしょうか、自分を縛るものが何もなく、耳の中に音が鳴っています。EARINという製品名が、この製品の全てを物語っています。
image

今まで体験したことのない不思議な感覚に戸惑いながらも、大好きな音楽を聞いているうちに、どんどんハッピーになっていきます。この耳栓2つが作り出しているとは思えない、素晴らしい音。純粋にBluetoothイヤホンとして音を評価しても、トップクラスの音です。低音から高音まで、しっかりと綺麗に再生してくれます。聞いていて疲れない音に、コードが無い真のワイヤレス。ただコードを無くしただけではなく、音もしっかりと作りこむことで、EARINの世界観を作っています。
image

Bluetoothイヤホンのコードを無くしただけでは、EARINという製品は成立しません。いつまでも音楽を聞いていたいと思わせる音があるからこそ、世の中を変える革新的な製品に仕上がっているのでしょう。

バッテリー持続時間は

再生時間は3時間ほどです。もう少しバッテリーが持ってほしいと思うかもしれませんが、この音を聞いた後なら、この大きさでよく3時間も持つように作ってくれたと思うでしょう。あまりに快適に音楽が聞けてしまうので、あっという間に3時間ほど経ってしまい、バッテリーが切れてしまいます。バッテリーが切れてしまっても、付属の携帯用カプセルに収納することで、充電することができます。バッテリーが切れてから満充電になるまで70分かかりました。この自由さを知ってしまうと、70分もEARIN無しでは生きられないと思ってしまいます。それぐらい快適に音楽を聞くことができます。価格が約3万もするので、気軽にもうひとつ買うわけにはいきませんが、もうひとつ購入したいと思わせるほど、素晴らしい製品です。
image

image image

充電用のカプセルは、EARINを3回充電することができます。3時間の再生時間が3回で、合計9時間再生することが可能です。EARINで音楽を聞いているときに、カプセル単体でも充電が可能です。こまめにカプセルを充電すれば、もっと長い時間音楽を聞くことが可能です。

たまに右側の音が切れることはある

EARINは左のヘッドから右のヘッドに音を飛ばしています。スマートフォンなどからBluetoothで伝送されるデータが左のヘッド部分にいきます。そして、右の音だけを右のヘッドに飛ばす仕組みになっています。そのため、稀に右側の音が途切れることがあります。途切れるといっても一瞬ですし、不快なノイズは出ません。これぐらいの音切れは仕方がないでしょう。仕方がないと思わせるだけのものが、EARINにはあります。

数年後には耳栓型のイヤホンが主流に

EARINのような耳栓型のイヤホンが主流になっていくでしょう。左と右を繋ぐコードがなくなると、ここまで世界が変わるのかと感じます。僕も購入するまでは、EARINの凄さが分かりませんでした。気軽に買える値段ではないため、人に勧めるのが難しい製品ですが、一度体験したらこの革新性が分かるでしょう。真のワイヤレス化を実現すると、音楽の聞き方が自由になります。もう僕らを縛るものは何もありません。

耳の中に綺麗な音が鳴っています(EARIN)。これぞウェアラブル。EARINを手に入れて、新しい生活を始めましょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly