Anker ポケットサイズ ポータブルワイヤレススピーカーの充電ができなくなりました

スポンサーリンク

久しぶりにAnker ポケットサイズ ポータブルワイヤレススピーカーを使いました。スティックPC「Diginnos Stick DG-STK2S」とBluetooth接続して使っていました。ちゃんとBluetooth接続もできるなぁと思いながら、YouTubeの音を流していました。数時間使っていたらバッテリーが切れたので、micro USBケーブルを差し込んで充電しても、電源ボタンが赤く光りません。micro USBケーブルが悪いのかと思い、他のmicro USBケーブルに変えても、赤く光りません。実はバッテリーが満タンに充電されているのかもしれないと思い、Bluetooth接続して音を鳴らしてみると、すぐにバッテリー切れの音声アナウンスが鳴り、電源ボタンが赤く点滅します。

バッテリーが切れているのは間違いないようです。再度micro USBケーブルを差し込んでみますが、電源ボタンが赤く光りません。充電器を変えたりmicro USBケーブルを変えたり、あらゆる手を施しましたが、どうやっても充電できません。たくさんのガジェットを使ってきましたが、充電ができなくなるという症状は初めてです。
image

たまたま、僕が使ったものが不良品だったのかもしれませんが、もしかしたら同じような症状が発生する可能性もあります。3,000円ほどで購入できるので仕方がない気もしますが、Anker ポケットサイズ ポータブルワイヤレススピーカーを使っている方は、こういったこともあることを覚えておいてください。

※Anker ポケットサイズ ポータブルワイヤレススピーカー

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly