スターバックス 名古屋インターシティ伏見店がオープンしました

スポンサーリンク

名古屋にスターバックスの新しい店舗がオープンしました。スターバックス「名古屋インターシティ伏見店」です。少々場所を説明するのが難しいところに新しいスターバックスができました。

伏見駅近くにCanonのショールームが1階にある「名古屋インターシティ」というビルがあります。そこの地下にスターバックスがオープンしました。

落ち着いた大人のお店

店内に入ってまず感じたのは、ちょっと暗めの照明で、落ち着いたお店だということ。名古屋インターシティに入っているオフィスで働いている方々が中心といった客層で、やや年齢層は高め。まさに大人のためのスターバックスといった感じです。

2014 12 12 13 42 05 2014 12 12 13 42 20

電源席もあります

最近リニューアルしているスターバックスは、どのお店も電源席が増えています。ノートPCだけではなく、スマートフォンやタブレットを使う人が増えているため、電源席が多いに越したことはありません。このスターバックス インターシティー伏見店にも、たくさん電源席があります。

2014 12 12 13 17 15

店内中央に大きなテーブルがあり、しっかりとコンセントが挿せるようになっています。このテーブルには12名座れるようになっています。コンセントの数は、16個ほどあります。これだけたくさんの電源席があれば、充電できなくて困ることも少ないのではないでしょうか。

オフィスビルという場所柄、仕事中に来店される方も多いと思われます。これだけたくさんのコンセントを挿せるようになっているのは、「インターシティ伏見店」の良い点でしょう。

ビジネスで利用される方に

名古屋にはない雰囲気のスターバックスです。コーヒー豆も販売しておらず、ビジネスマン向けの店舗と感じます。さらにビックリするのは、日曜日と祝日が定休日になっているということ。まさにビジネスマンのためのスターバックス。勿論、ビジネスマンではない方も利用することができます。ちょっと落ち着きたいときに、利用したいスターバックスです。

スターバックス インターシティ伏見店の店舗データ
テーブル席:20テーブル38席
テラス席:3テーブル9席
カウンターテーブル席:12席(コンセント数16個)
Wi-Fi:あり
営業時間:月~金07:00~21:00 土08:00~20:00
定休日:日曜日・祝日


大きな地図で見る

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly