旅にはSONYの高級コンパクトデジカメ「DSC-RX100M2」を持っていこう!

スポンサーリンク

先日福岡に旅行に行きましたが、改めてソニーの高級コンパクトデジカメの凄さを実感しました。間違いなく旅行に持っていくには「DSC-RX100M2」です!一眼レフやミラーレスを持っていく時代はもう終わりました。このカメラは最高すぎます。夏に購入して以来、ずーっと最高のカメラだと思っていましたが、旅をしたことで、改めてこのカメラの素晴らしさを実感した次第です。

もう何が最高かと言えば、シャッターを押して撮影した写真たち。どうみても普通のデジカメで撮った写真とは思えません。このサイズでしかもオートで、これだけの写真が撮れれば、もう何も言うことはありません。厳密に言えば、どう考えても一眼レフのほうが写真は綺麗です。しかし、一眼レフはかなり重いですし、構造上どうしてもボディサイズが大きくなります。やっぱり旅に行ったときは、大きいカメラを抱えて歩くより、身軽に動けるほうがいいと思うのです。そう考えると、画質、操作のお手軽さ、コンパクトさをトータルで考えると、ソニーの「DSC-RX100M2」こそが、旅行時に携帯する最強のカメラと言っても過言ではありません。

この情感たっぷりの写真を見てください

言葉で語るより、写真を見てください。撮影者がイマイチですが、素人でもこのクオリティー!ソニーバンザイ!!!

DSC01385 DSC01411 DSC01413 DSC01414 DSC01431 DSC01464 DSC01478 DSC01491 DSC01493 DSC01507 DSC01514 DSC01552 DSC01557 DSC01562 DSC01582 DSC01589 DSC01593 DSC01620 DSC01628 DSC01638 DSC01641 DSC01672 DSC01676 DSC01530 DSC01679

特に素晴らしいなぁと思うのは、ちょっと暗いところでの写真。夜の街で灯りを見つけたら、絶対に「DSC-RX100M2」シャッターを押しましょう。ビックリするぐらい素敵に光を取り入れてくれて、とても雰囲気の出る良い写真が出るのです。それがオートで撮れるところに意味があると思うのです。

「難しい設定せずにパシャでいい写真が撮れる」これこそが旅行に必要なカメラです。旅に来たのですから、写真を撮ることに神経を使わず、もっとそこにいることを楽しみましょう!

6万オーバーだった価格も、ついに6万を切り出しました!デジカメに6万?!高すぎると思うかもしれませんが、中途半端なミラーレスを購入するぐらいなら、ぜったいにぜったいにSONYのDSC-RX100M2です。自分が思っている以上に良い写真が撮れます。ただ写真を撮るだけで幸せになれるカメラ。それがSONYのDSC-RX100M2。さぁあなたもこの世界に入りませんか。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly