レビューCanon iPadアプリ「EF LENS HANDBOOK」iPadを持っているならインストールしよう!

スポンサーリンク

iPadを持っている方なら、是非インストールしてほしいアプリがある。いわゆるメーカーカタログアプリになるが、素晴らしい完成度だ。

EF LENS HANDBOOK 1.0 (無料)

カテゴリ: カタログ, 写真/ビデオ
現在の価格: 無料(サイズ: 5.4 MB)
販売元: Canon Marketing Japan Inc. – Canon Marketing Japan Inc.
リリース日: 2013/02/07

App

現在のバージョンの評価: (89件の評価)
全てのバージョンの評価: (89件の評価)

ss2

このiPadアプリは、Canonの一眼レフ用レンズのカタログアプリ。Canon純正の一眼レフ用のレンズがすべて掲載されている。実際にそのレンズで撮影した写真が掲載されているので、そのレンズの特徴が一目瞭然だ。

IMG 0609

カメラメーカー公式のアプリだけあって、写真のクオリティーは驚くほど高い。たくさん掲載されている写真をただ見るだけでも、充分に楽しむことができる。

IMG 0599

一眼レフを購入した当初は、標準で付いてくるレンズで撮影するだけで楽しくてしかたがないと思う。しかし、写真を撮っているうちに、少しずつ不満が出てくるだろう。そうなると別売りのレンズが欲しくなってくる。しかし困ったことに、このレンズというのがやっかいな代物だ。なにせレンズの数が多い。これだけたくさんあると正直、何を買ったらいいのか分からない。さらに、カタログを見ると書いてある、意味不明な英数字のせいで、ますます頭が混乱してしまう。

そんな誰もがぶち当たる問題も、このCanonのiPadアプリ「EF LENS HANDBOOK」さえあればまったく問題なし。

IMG 0604

F2.8とはどういうことか、18-135mmとはどういう意味か。そういった少々分かりづらいことも、iPadというデバイスをうまく使って教えてくれる。

絞りとシャッタースピードを変えると、撮れる写真がどう変わるのかも一目瞭然。

IMG 0611 IMG 0612

パースペクティブという少々聞き慣れない専門用語も、このように分かりやすく解説してくれる。

IMG 0614 IMG 0613

本やWebページでも、このアプリに載っているようなことは散々解説されているが、どんな解説本よりこのアプリで自分で確認するのが一番分かりやすいはずだ。iPadというデバイスというの特性を活かしたカタログアプリになっている。紙の本をただ電子化したアプリとは根本的に違う。

これぞタブレットの正しいカタログと言ってもいいだろう。CanonのiPadアプリ「EF LENS HANDBOOK」は、この完成度でなんと無料。Canonのカメラへの情熱を感じる素晴らしいアプリ。iPadをお持ちの方は、是非ともインストールしてほしい。

IMG 0598

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly