レビュー ANKER「PowerPort 2」Macbookとタブレットの同時充電も可能

スポンサーリンク

充電関係はAnkerを買っておけば間違いない。今や必須となった、モバイルバッテリーやケーブル類を買うための基本です。店頭ではほとんど販売されていないAnker製品。知らない方も多いかもしれませんが、価格と品質のバランスが非常に良い製品ばかりです。先日購入した大容量のモバイルバッテリーもAnkerでした。自宅でスマートフォンを充電する時に使うACアダプターもAnkerです。外出時にカフェのコンセントで使うACアダプターもAnkerです。

家でも自宅でもAnkerに頼りっぱなしですが、コンセントに挿して使うACアダプターに、小型で高性能なものが発売されていたので購入しました。

大きさや性能は

AnkerのACアダプターは、小型で高性能な製品ばかり。PowerPort 2もこのサイズで2つ同時に充電することができます。

image image image

さらにコンセントが奥に引っ込めることができる仕様になっています。持ち運ぶことを考えた、素晴らしい造りになっています。これなら鞄に入れておいても邪魔にはならないでしょう。

Macbookとタブレットも同時に充電可能

2つ同時に充電できるACアダプターはたくさんありますが、タブレットを2つ同時に充電できるものは多くはありません。このPowerPort 2なら、iPadを2台同時に充電ができます。

image

iPadだけではなく、なんとMacbookも充電できました。iPad mini4とMacbookを同時に充電してみましたが、どちらもしっかりと充電されていました。

サイズの割りにやや重い

欠点らしい欠点はありませんが、あえて挙げると大きさのわりには重いということでしょうか。

image

今まで使っていた「Anker 20W 2ポート」とほぼ同じ大きさですが、重さは倍ぐらいあります。2つ同時に充電できる構造は同じですが、出力する電力がどちらも2.4A、合計4.8Aまで出力する仕様に進化しているので、重量増もやむを得ません。iPadを2台同時に充電できる仕様になっていることからも分かる通り、出す電力が増えています。性能から考えると、重量増も納得できます。やや重いと言っても、大きな問題ではないでしょう。

1つ持っておこう

スマートフォンとタブレットを同時に充電できるだけではなく、タブレットとMacbook(2015)も同時に充電することができます。2つとも高出力で小型のACアダプターは、ありそうでありません。これを1つ鞄に入れておけば、あらゆる場面で活躍してくれるでしょう。ANKER「PowerPort 2」は、マルチデバイス時代に必須のACアダプターです。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

iPhoneケースはSpigen

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。