月の通信容量が20GBでも結構ギリギリな件

スポンサーリンク

先月の途中よりウルトラパックになりました。通信容量を気にせず過ごせるって素晴らしいと感じていましたが、、、月が変わって、まるまる一ヶ月ウルトラパックで過ごす初めての月を過ごしていますが、今月半ばにして早くも危険信号です。

すでに10GB以上使っており、残り8GBほどになっています。このペースでいくと、間違いなく20GB以上使ってしまうことになります。

通信容量の多いアプリ

断トツにSpotifyです。できるだけ良い音で曲を聴きたいので、高音質にしていたせいもあります。ここまで通信容量が多いので、仕方なく標準品質に音を落としました。よーく聞くと音の鮮明さがない感じですが、これでも十分な感じはします。ビットレートが半分ぐらいになるので、通信容量も半分ぐらいになるはずです。これで通信容量が多すぎて困ることはなくなると思うのですが、、、今月末にどうなるか。また報告します。

30GBもありかも

20GBもあれば十分だと思っていましたが、あればあるだけ使ってしまいます。今までは控えていたYouTubeも、外出時にバンバン見てしまいます。容量を気にせずバンバン見るほうが、本来のスマートフォンに相応しい使い方です。一桁しか通信できないときは、動画なんて見てしまったら、すぐに制限容量をオーバーしてしていました。

20GBというプランが現実的な値段で使えるようになったことで、スマートフォン本来の使い方ができるようになりました。気にせず動画をバンバン見ていたら、20GBでも厳しい感じになってきました。さらに1,000円高くなってしまいますが、30GBの通信プランにするのもありかもしれないと思います。

30GBのプランにすると、端末代込みで1万円前後の料金になるかと思います。結構なお値段ですが、何も気にせず好きなようにスマートフォンを使うことができるのなら、1万円円を払う価値はあるように思います。

毎月1万円も払うのは高すぎるという方は、格安SIMカードがオススメ。6,500円ほどで20GBの大容量を使うことができます。


 

スポンサーリンク



ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。