2023年の年始に、iPhone8を購入しました。

【購入品】福箱ビックカメラ、iPhone8、Switch PS4ゲームソフト、amiibo インクリング【イエロー】

2023年元旦に購入したものはこちらです。 人生で一度ぐらい、ビックカメラの福袋(なぜか福箱という名称)を買ってみたかったので、朝から並んで購入。朝の9時までに並ばな…

自宅でお風呂に入るときに使うように購入しましたが、外に持ち出してみることに。久しぶりにiPhoneを2台持ちです。昔はiPhoneとAndroid2台持ちとかをしていましたが、スマホが2台あっても便利じゃ無いことに気づきました。

手は2つしかないし、自分は一人しかいません。スマホが2台あっても、2台同時に使えるほど頭が賢くありません。

出先で2つのスマホのバッテリー残量を気にすることが疲れるので、iPhoneを1台だけ持っていくスタイルに落ち着きましたが、久しぶりにiPhone2台持ちです。

iPhone2台持ちのメリット

iPhoneを2台持つことのメリットは何でしょうか。

  • サブ機はSIMカードが刺さってなくてもいい
  • 音声入力をしながらSpotifyや YouTubeで音楽を聴ける
  • バッテリーの減りが分散される

スマートフォンは、SIMカードが刺さってないと使えないと思われますが、Wi-Fiをうまく使うことで不便なく使うことができます。スマートフォンは、SIMカードが刺さってないと使えないと思われますが、Wi-Fiをうまく使うことで不便なく使うことができます。

Wi-Fiにつなげて間が煩わしいと思われますが、同じiCloudが登録されているiPhoneから一瞬でテザリングしてくれます。

接続を確認をオフに

設定→Wi-Fi→接続を確認→オフ

自動接続をオンに
テザリングするiPhoneのSSID横にあるiマークをタッチ→自動接続をオンに

このようにテザリングで通信をするiPhoneの設定を変更することで、ボタンをタップしたりすることなく、すぐにインターネットができます。

まるでSIMカードがささっているiPhoneかのように使うことができます。

この快適さを体験すると、アンドロイドには戻れません。

音声入力をしながら音楽を聴きたい

ずっと悩んでいたのが、音楽を聴きながら音声入力をすることです。いつまでもキーボードで文字を打つ自分に疲れました。これだけテクノロジーが進化したのに、機械の使い方が中々変わりません。様々なテクノロジーがより快適に使えるようになってるのに、それを使う自分が古いままではいけません。

常に音楽を聴いていたいのですが、音声入力をすると音楽の音が小さくなります。やっぱり普通に音楽を聴きながら、気分もアゲアゲで音声入力したいじゃないですか。

設定をいろいろと変更しても実現できないので、iPhoneの二台持ちすることで解決しました。サブ機のiPhoneで音楽を聴き、メイン機のiPhone14Proで音声入力をします。

もし音楽を聴きながら、音声入力してる時に電話の着信があったとしても、サブ機からメイン機のほうに自動でAirPods Proが切り替わって電話できます。電話が終わった後は手動でサブ機のほうの音楽を再生しないといけませんが、音楽の再生が止まっているだけなので、再生ボタンを押すと音楽の再生が始まります。

やりたかったことが実現でき満足です。

iPhone2台持ちはいい

久しぶりにiPhoneを外に2台持ち出してみて、とても便利だなと感じました。iPhone2台持ちで、これまでより便利な毎日を過ごしましょう。

価格が安てく実用的なiPhoneです。とにかく安くならiPhone8。性能も欲しい方は、iPhone SE2を選択しましょう。

やっぱり最強なAirPods Pro2。ここ3年ぐらいは、このイヤホンがあるからiPhoneです。

Follow me!

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です