0.1インチあたりのiPhone価格。画面が大きいiPhoneを買ったほうがいいから。

スポンサーリンク
0-1インチあたりのiPhone価格アイキャッチ iPhone
iPhoneスマートフォン

夏が終わると、新しいiPhoneの季節がやってきます。あと一か月もすれば、新しいiPhoneが発表されていることでしょう。

2008年に初代iPhoneが登場してから13年が経過。圧倒的なスピードで進化してきたことで、もはや行きつく所まできたという感じがします。ここまで進化してくると、どれを買っても大差ありません。どのiPhoneもiPhoneです。やりたいことは全てやれます。もはや違いは画面サイズだけ。たかが画面サイズですが、スマホで一番大事なのが画面サイズ。スマートフォンは何かを見るためのデバイス。画面がより大きいほうが、より見やすくて便利です。

そう思うのには訳があります。

画面が小さいiPhone、iPhone 12 mini を使っているからです。

最高の頭脳でサクサクと動くのに、画面が小さいせいで、その性能をフルに活かし切れていないように感じます。いや、性能はフルに活かしているのでしょうが、画面が小さいので、使う頻度が減ってしまいます。他にもスマホを所有しており、どうしても画面が大きいGalaxy Note9を使ってしまいます。やっぱり画面が大きいほうが快適なのです。

iPhone 12 miniの価格は安くありません。画面が6.1インチと、miniより0.7インチも大きいiPhone 12との価格差は、12,100円程度。この差は画面サイズの違いだけです。約1万高いだけなら、画面が大きいiPhoneを選んだほうがいいでしょう。大は小を兼ねる。iPhoneにこそ当てはまる言葉です。

スポンサーリンク

0.1インチあたりのiPhone価格

先日購入した中古のiPhone、iPhone 8でも快適に使えます。

4年落ちのiPhoneになりますが、とくにストレスになることはありません。とても快適にサクサクと動いてくれます。古いiPhoneでも快適に動くとなると、できるだけ画面が大きいiPhoneを安く買う。これが正解になります。

新品iPhoneと中古iPhoneの、0.1インチあたりの価格を調べてみました。

iPhone名価格0.1インチあたり価格画面サイズチップ
iPhone 8(中古)25,800円548.9円4.7インチA11
iPhone SE(第2世代)49,280円1,048.5円4.7インチA13
iPhone 8 Plus(中古) 40,800円 741.8円 5.5インチ A11
iPhone XR60,280円988.1円6.1インチA12
iPhone XS Max58,800円904.6円6.5インチA12
iPhone 11(中古)59,000円967.2円6.1インチA13
iPhone 1171,280円1,168.5円6.1インチA13
iPhone 11 Pro(中古)75,800円1,306.8円5.8インチA13
iPhone 11 Pro Max(中古) 89,800円1,381.5円6.5インチA13
iPhone 12 mini82,280円1,523.7円5.4インチA14
iPhone 1294,380円1,547.2円6.1インチA14
iPhone 12 Pro117,480円1,925.9円6.1インチA14
iPhone 12 Pro Max129,580円1,934円6.7インチA14
0.1インチあたりのiPhone価格表

画面の大きさだけで比べると古い機種のほうが有利になります。現在Apple Storeで新品で購入できないiPhoneは、中古価格で掲載しています。中古での価格は、じゃんぱらさんのAランク価格を参考にさせてもらいました。

こうやって見ていくと、iPhone XS Maxが一番お買い得という結果に。画面が大きくて性能も良いのに、値段はグッと下がっている。ただ画面が大きいだけではなく、画面解像度も2,688 x 1,242ピクセルと高精細で458ppiと超高精細。そんなiPhoneが0.1インチあたり904.6円で購入できます。

iPhone XS Maxは、2018年9月21日に発売されたiPhone。3年落ちのiPhoneになりますが、今でもトップクラスの性能です。これから2年ぐらいは普通に使えるでしょうから、新しいiPhoneを買うのではなく、中古のiPhone XS Maxを購入することも検討してみてください。

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました