iA Writerのニューバージョン登場は近い

iA writeを使って文章を作成している写真
スポンサーリンク

iPadで一番使っているアプリは、「iA Writer」です。このアプリを10.5インチiPad Proを使って、毎日ブログを書いています。これなしでは生きていけないほど、このアプリに依存しています。

他のアプリでも代用できなくはありませんが、僕にはiA Writerが1番しっくりきます。

文章を打つことにひたすら没頭できるように、無駄なものを極力なくした画面に、ワンボタンで装飾を追加できるシンプルなUIが、iA Writerの特徴です。

iOS11になって、iPadの機能が拡張されましたが、アプリが対応しないと新しい機能を使うことができません。他のアプリが続々とバージョンアップしていく中、iA Writerの新バージョンが登場しませんでしたが、生まれ変わったiA Writerが間も無く登場します。

FILES IN IOS11

10月27日に投稿されたオフィシャルブログによると、新しいiA Writerのリリースは間もなくとのこと。

We are planning to go for the last round of GM beta testing next week, so the wait for the brand new iA Writer for iOS will not take much longer.

と書かれており、来週最終バージョンをリリースし、問題なければリリースされそうです。

新しいiA Writerの変更点

ブログでも言及されていますが、iOS11にファイルシステムに対応します。ないよりはあった方がいい機能ですが、僕らにはもっと大事な変更点があります。

UIの変更です

パッと見ると変わっていないように見えますが、しばらく使うとニンマリとするでしょう。より文章を書くことに没頭できるように変更されているからです。

新しいiA writerの画面

新しいiA writerの画面

10.5インチiPad ProとSmart keyboardの組み合わせの画面ですが、画面最下部の部分が進化しています。

左の虫眼鏡ボタンを押せば、瞬時に保存してあるファイルを検索できます。その隣2つはUndoとRedo。文字を打ち間違えても、すぐに戻したり、取り消すことができます。

右の2つはカーソル移動ボタン。その隣のcomandボタンはを押すと、各種ショートカットが表示されます。Markdown(マークダウン)の書式を打ち込まなくても、このボタンで装飾をつけることができます。

iA Writerのワンボタンショートカット

ワンタッチで装飾ができる

ソフトウェアキーボードを使用しているときのほうが、より便利な機能かもしれません。タッチして文章を打っているときに、複雑な記号を打つのではなく、ポンポンとタッチするだけで簡単に装飾することができます。

新しいiA Writerのキーボードショットカット設定画面

設定からボタンを変更可能

このショートカットは、設定画面から好きなように変更可能です。自分がよく使うショートカットボタンを配置してください。1番右端のボタンは、最下部に表示されているソフトウェアボタンを下に隠します。

iOS11のテキストエディタはiA Writerで決まり

見た目は大きく変わっていませんが、ずっとiA Writerを使っている人なら、着実な進化を感じるでしょう。文章をバリバリとiA Writerで書いている人は、リリースを楽しみにお待ちください。他のテキストエディタを使っている人も、新しいiA Writerがリリースされたら、チェックしてみてください。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
iA writeを使って文章を作成している写真
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly