本当にPS4を発売するようです。最近のSONYなら期待できるかもしれない!

スポンサーリンク

新型PlayStationの噂が出る度に、いや出ないだろうと思っていた。昨年末ぐらいから、どんどん噂が出るようになった。

廃刊となるPSM3誌がソニー次世代機“Orbis”の噂情報を一挙掲載 – Game*Spark
昨年末にも、かなり具体的な噂が。

PlayStation4の噂が出る度に、噂で終わるだろうと思っていた。理由は、PlayStation3の失敗が、SONYを相当苦しめたからだ。

PS3の製造コストは336ドル、1台当たり約40ドルの赤字-iSuppli調べ – Game*Spark
当初は、売れば売るほど赤字だった。

こんなに会社を苦しめたのに、PlayStation4を出すというのは、まだ信じられない。しかし、2月20日の発表会向けの特設ページでは、PlayStationの歴史を振り返る、PlayStationの軌跡という動画が配信されだした。

プレイステーション2013 | プレイステーション® オフィシャルサイト
あの当時の勢いは凄かった。

過去を振り返るということは、未来への新しい提案があるということだろう。まさか、過去を振り返って、SONYは過去の資産だけでやっていきます!なんていうことはないだろう。ハードの性能が飛躍的に上がり、スマートフォンでもかなりレベルの高いゲームがやれるようになった今、家庭用ゲーム機に、どういった提案をしてくるのだろうか。

【噂】Apple、シャープ製パネルを採用した「iTV」(仮称)を今年後半に発売か?!
本当に出るのだろうか。

Appleも、ここ数年iTVというテレビを出すんじゃないかという噂が出てくる。やはり、まだまだテレビというプラットフォームには大きな市場があるということだろう。これだけスマートフォンやタブレットが普及しても、リビングにある家庭の中心的なデバイスが、世の中の中心だということだと思う。それなのにあまり手を付けられておらず、まだまだ改善の余地が多いにある分野なんだと思う。

数年後には、スマートフォンやタブレットじゃなくて、スマートTVが世間を騒がせているのかもしれない。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly