MacBook Air以上のサクサクノートPCの特価情報

スポンサーリンク

ネットの記事を見ていたら、今一番お買い得なノートPCの特価情報があったので紹介します。

12.1型のモバイルノート「Let’s note NX3」が税込39,800円、Core i5搭載のBランク品

レッツノートの中古品です。4年落ちになりますが、今のノートPCにも匹敵するポテンシャルを持っています。今回販売されているものは、OSはWindows10 Proの64bitにバージョンアップされていますが、メモリーとハードディスクはそのままになっています。

まずは、HDDをSSDに変更しましょう。見違えるようにサクサクになります。さらに、メモリーを4GB追加すれば、MacBook Air以上のサクサクマシンが完成です。

僕は今回紹介したレッツノートより前のモデル、CF-NX2を使っています。メモリー8GB、SSD256GBに換装して使っています。

4万程度で購入し、メモリーとSSDのパーツ代が2万ほど。合計6万で購入したノートPCとは思えない快適さです。

中古でレッツノート「CF-NX2」を購入したけど最高です

今でもメインのノートPCとして、バリバリ使っています。

レッツノートの長所と短所

4年前のノートPCを購入するのに不安な人に、このレッツノートの良い点と悪い点を説明します。

レッツノートの良い点

  • キーボードが打ちやすい
  • 軽い
  • 頑丈
  • USB端子が充実している
  • SDカードが差せる
  • VGA端子がある
  • LANケーブルが差せる

これがレッツノートの良い点。軽くて丈夫な上に、唯一無二のキーボード。これがレッツノートの特徴です。AppleのMacBookシリーズのような、最悪なキーボードとは違い、超ハイスピードタイピングが可能です。この打ちやすさを知ってしまうと、他のノートPCを使えなくなってしまいます。

USBやSDカードが差せるのも嬉しいところ。コンパクトなのに拡張性も妥協していません。

レッツノートの悪い点

  • 液晶画面が綺麗じゃない
  • トラックパッドがやや特殊
  • 本体が分厚い
  • 傷がついたものが多い

個人で購入する方より、法人で購入されることが多いレッツノート。仕事でバリバリと使われたものが多いので、どうしても傷や使用感を感じるものばかりです。こればっかりは仕方がないと諦めましょう。本体が傷まみれでも、頑丈なレッツノートは問題なく動きます。

どのレッツノートも分厚いので、鞄によっては入れにくいかもしれません。縦と横は短いのですが、厚みだけはあるので、どういった鞄にしまうかは慎重に検討してください。

総額6万で未来を変えよう

iPhone Xやハイエンドのスマートフォンに10万以上のお金を出すぐらいなら、レッツノートの中古をお値打ちに購入しましょう。無駄に高いだけで何もできないスマートフォンとは違い、お値段以上の活躍をしてくれます。

中古のレッツノートNX3、NX2を探してみてください。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly