MacBook Airは思ったより早く発売?!WWDC2013と同時か。

スポンサーリンク

思ったより早く、MacBook Airが発売されそうです。

Apple、次期MacBook Airの発売に向け現行モデルの在庫調整を開始か?!
来月早々にも発売?

Macの新型発売を推測するには、現モデルの在庫状況の動向を見ると分かります。販売店から、Macの在庫がなくなってきたときは、そのモデルの発売が近いという証拠です。

主要販売店からMacBook Airの在庫がなくなってきているということは、6月中の新型MacBook Airの発売はほぼ確実のように思います。

Apple、「WWDC 2013」で次期MacBookシリーズを発表か?!
やはり何かしらの発表はあると思われます。

Retinaディスプレイになるという噂もありますが、現在試作モデル等の画像が流出していません。この流れから推測すると、次のMacBook AirはRetinaディスプレイにはならず、マイナーチェンジレベルに留まるように思います。

個人的には、Retinaディスプレイにならないのがベストだと思います。Retinaディスプレイにならず、より省電力になったIntelの次期Coreプロセッサ「Haswell」を搭載することで、よりバッテリー持続時間を伸ばしてほしいと思います。カタログ数値で10時間を達成した場合は、個人的にもMacBook Airの買い換えを検討したいと思います。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
年末年始は
ブックオフオンライン

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。