早くもKindle Oasisが端末の管理に追加されていました

スポンサーリンク

  
購入ボタンを押してから、本当に購入してよかったものか悩んでいるものといったらKindle Oasisです。ここまで悩ませる理由が価格です。35,980円からという驚きのプライスが諸悪の根源です。Kindle Voyageの23,980円でも悩みますが、それより1万以上も高い価格に価値があるとは思えないところに、Kindle Oasisのモヤモヤ感があるように思います。

きっと快適に本を読めるので納得するとはおもいますが、ここまでのお金を出す価値があるものかと言われれば、、、一般の方はKindle Paperwhiteを購入したほうがいいでしょう。

そんなKindle Oasisですが、早くも自分のアカウントに追加されていました。手元に商品は届いていませんが、アカウントの端末の管理のところに追加されています。なんでKindleが2台もあるのかと思ったら、まだ届いていないKindle Oasisでした。このなんともいえないスピード感。購入したら即アカウントに追加されているスピード感は、日本のメーカーにはないところです。

ずーっとモヤモヤしていましたが、自分のアカウントに追加されているのを見て、ようやく覚悟を決めました。Amazonが完璧なバランスと謳うこの端末で、思いっきり読書しようと思います。

冗談のつもりでぐらいの感覚で購入しましょう。真面目に購入する商品ではないと思います。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

iPhoneケースはSpigen

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。