やはりそろそろWiMAXのモバイルルータに新型が出るようです。

スポンサーリンク

電波を発する端末は、JATE(電気通信端末機器審査協会)や、総務省の技適認証を受けないといけません。この認可を受けるためには、ある程度時間がかかります。そのために、実際に新しい端末が発売される前に、そろそろ新しいスマートフォンやモバイルルータが発売されるのが分かってしまうのです。

昨日、そろそろ新しいWiMAXのモバイルWiFiルーターが、NECとシンセイコーポーレーションより出るんじゃないかと書きましたが、どうやらすでにJATEの認可を通っているようで、近いうちに発売されるのは間違いないようです。

WiMAX2+対応 NEC製ルーター”NECAT01M”に関する情報まとめ 発売は来春か?
NECからも登場間近。
発表間近!?新型WiMAXルーターが認証通過していた!
そろそろ登場か。

auのLTE回線はつかまない?!

WiMAX2対応のモバイルWiFiルーターは、現在HWD14という機種のみです。どうも、このHWD14の評判があまり良くないようで、新しいWiMAX2対応のモバイルルータの登場を待ち望んでいる方がたくさんいるようです。

そろそろNECとシンセイコーポレーションから、WiMAX2対応のモバイルWiFiルーターが登場するようですが、どうもauのLTE回線には対応していないようです。現在使っているWiMAXのエリアと、新しくできているWiMAX2対応のエリアに対応した端末になるようです。まだまだWiMAX2のエリアは広くありません。東京、名古屋、大阪のような大都市以外では、ほぼWiMAX1のエリアになってしまいます。またWiMAX1の電波も、地下などに行くと繋がらないことが多いため、別料金で月額¥1,055かかるとはいえ、auのLTE回線が使えるというのは、なかなか魅力的です。しかし、NECとシンセイコーポレーションから新しく出るモバイルWiFiルーターが、auのLTE回線に対応しないとなると、ちょっと話が変わってきます。

しばらくはエリアが広がるのに時間が掛かるだろうWiMAX2対応のモバイルWiFiルーターを購入せず、現状のWiMAX1のみ対応した、モバイルWiFiルーターにするという選択肢も出てきます。WiMAX1は2年縛りではなく、1年縛りというのが一番良い点だと思います。1年縛りなのに、低価格で、速度制限なしで使い放題。これこそがWiMAXの一番の魅力。WiMAX2になって、1年縛りから、2年縛りに変更になりました。この変化の時代に2年縛りというのは、少々厳しいものがあります。2年で縛られても、auのLTE回線が使えればいいかなぁと思っていのですが、NECとシンセイコーポレーションから出る新しいWiMAXのモバイルルーターが対応してないとなると、、、、いまいち微妙感の漂う、HWD14を購入するのも気が乗りませんし、、、もう一年WiMAX1しか対応していない端末を購入するというのもありかもしれません。

WiMAXを機種変更せず新規で契約

現在WiMAX1をお使いの方で、次もWiMAX1をお使いの方へアドバイス。今お使いの端末をそのまま継続して使うのではなく、新たに新規で契約しましょう。新しいモバイルWiFiルーターに変えたい場合も、機種変更するのではなく、必ず新規で契約しましょう。新規で契約するとキャシュバックなど、様々な特典をもらうことができます。機種変更や継続使用してしまうと損をしますので、もう1年WiMAX1を使いたい方は、必ず新規で契約し直しましょう。

WiMAXキャンペーン・特典:BIGLOBEインターネット接続サ-ビス
AmazonのKindleが貰えるキャンペーンをしているようです。

 

スポンサーリンク

軽くて安いChromebookあります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。