古いiPhoneを快適に使う方法~視差効果を減らす

スポンサーリンク

毎年新しいiPhoneが発売されますが、無理をして買い替えなくても、だいたい同じようなことができます。同じようなことはできますが、OSがバージョンアップしていくと、古いiPhoneはモッサリした動作になります。様々な機能が追加されるで、iPhoneに要求される性能が上がっていくからです。

新しいiPhoneに買い替えるのが一番簡単な解決方法ですが、スマートフォンの中で最も高価なiPhoneを、簡単に買い替えることはできません。

古いiPhoneを使い続ける人のために、気持ちよく使い続ける方法を紹介します。

  • 設定
  • 一般
  • アクセシビリティ
  • 視差効果を減らす
  • オンにする

今回紹介した方法を試せば、そのストレスを軽減できるでしょう。

 

スポンサーリンク



ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。