iPhoneの便利な使い方〜パソコン用のWebページを表示

スポンサーリンク

iPhoneでWebページを見ていると、スマートフォン向けの画面になることがほとんどです。小さいスマートフォンの画面でも見やすいように、画面が変わるようになっているからです。

有難い機能ですが、パソコンで見たときと同じ画面を見たいときがあります。そういったときは、ページ読み込みの丸い矢印アイコン長押ししてください。iPhoneの小さい画面でも、パソコン向けのWebページが表示されます。

画面が小さいので、拡大したり縮小したりして見ないといけませんが、パソコン用のページを見たいときは、今回紹介した方法を使ってください。

 

スポンサーリンク



ゆーや がおススメするガジェット
アフィリエイト販売ページ

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。よろしければ商品を購入してください。売り上げの一部がアフィリエイト収入として、僕のところに入ってきます。どうぞよろしくお願い致します。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。