Kindleのコレクション機能の使い方(Android版)

スポンサーリンク

何かしらのセールが、毎週行われいてるKindle。日替わりセールというコーナーもあり、毎日何かしらの本が大幅に安く買えてしまいます。紙の本は、基本的に再販制度によって、販売価格が決められています。その変わりに仕入れた本を返品できます。

同じ本でも、電子書籍はデータです。再販制度が適用されないため、大幅な値引きが行われています。

色んな本が値引きされているので、つい色んな本を購入してしまいます。気が付けば、百冊以上の本がKindleに入っており、本を探すのが難しくなってきました。

古い本が下に追いやられてしまい、探すだけでも一苦労です。本を探すのに手間取っていては、本末転倒です。読みたい本がすぐに読めるように、コレクション機能を使いましょう。

コレクション機能の使い方(Android)

  • Kindleアプリを立ち上げて、左上の三本戦をタップ。
    左上の三本線をタッチしてメニューを表示させる

    左上の三本線をタッチしてメニューを表示させる

  • コレクションをタップ。

    開いたメニューからコレクションをタッチ

    開いたメニューからコレクションをタッチ

  • 右上のの+ボタンをタップ。

    コレクションの画面で右上のプラスをタッチ

    コレクションの画面で右上のプラスをタッチ

  • 新しく作るコレクションの名称を入力。

    コレクション名を作成する

    コレクション名を作成する

  • 購入済み本の一覧から、本をタッチしてコレクションに追加する本を選択する。

    本の一覧からコレクションに追加する本を選択する

    本の一覧からコレクションに追加する本を選択する

  • 複数選択可能。

    複数選択できます

    複数選択できます

  • 右上の追加をタップ。

  • 選択した本だけが表示される。

    選択した本がコレクションに追加される

以上の流れでコレクションに本が追加されました。Kindleのコレクションは、いわゆるフォルダーのような機能です。自分が選んだ本だけを、そのフォルダー内に入れて整理しておけば、すぐに本を見つけることができます。

ジャンル別にコレクションを作っておけば、より便利に使えるでしょう。

快適なKindleライフを

何百冊という本を、端末に入れておけるKindle。コレクション機能を使って、読まなければいけない本を見失わないようにしましょう。

 

スポンサーリンク



ゆーや がおススメするガジェット
アフィリエイト販売ページ

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。よろしければ商品を購入してください。売り上げの一部がアフィリエイト収入として、僕のところに入ってきます。どうぞよろしくお願い致します。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。