Fire HD タブレット にNewモデルが登場。

スポンサーリンク

寝耳に水とはこのことでしょうか。いきなりAmazonのタブレットに新型が登場しました。格安タブレットで断トツのコストパフォーマンスを誇る、Fire HDの7インチと8インチに新型が登場です。

新型といっても、どこが新型か分からないレベルのNewモデルです。7インチモデルは、液晶ディスプレイの解像度に変更はありませんが、ピクセルの形状が正方形になったことで、画像や文字がより美しく読みやすくなったようです。

8インチモデルの1番の変更点は、1,000円安く購入できるようになったことです。実用度の高い8インチモデルが、Amazonプライム会員なら、7,980円から購入できます。iPad mini4が49,464円(税込)なので、価格差7倍です。液晶ディスプレイの綺麗さは、圧倒的にiPad mini4が上ですが、実用度は大差ありません。Kindle本を読んだり、Amazonプライムビデオを楽しむ程度なら、Fire HDの8インチモデルを購入することを強くおススメします。

Fire HD 8の良い点

ほとんど違いのない旧モデルを使っていますが、iPadにはない良さがFire HD 8にはあります。

  • 勝手にKindle本がダウンロードされる
  • 毎月1冊無料で本が読める
  • 傷付いても気にならない

Amazonのサービスに特化したタブレットになっているので、Amazonプライム会員になっている方は、全員買っておくべきタブレットです。外出先でKindle本を購入しておくと、自宅にあるFire HD 8に自動でダウンロードされています。購入した本やビデオが、ホーム画面に並んでいるのも、気が利いています。コンテンツだけを楽しみたい方にとっては、ある意味iPad miniより優れたタブレットです。

Amazonプライム会員でAmazonのタブレットかKindleを持っている方は、無料で1冊本を読むこともできます。何でもかんでも読めるわけではありませんが、それなりに面白い本が揃っており、十分に楽しむことができるでしょう。

64GBのMicro SDカードを差しておけば、Kindle本もAmazonプライムビデオ、プライムMusicを思う存分楽しめます。まだタブレットを持っていない方は、とりあえずFire HD 8を買っておきましょう。

Fire HD 8とFire HD 7の両方を購入したからこそのアドバイスとして、いくら安いからといって、Fire HD 7を買うのはやめておきましょう。コンテンツを楽しむには、性能不足です。3,000円高いお金を払ってでも、Fire HD 8を購入してくださいね。

Fire HD 8(2016)のレビューはこちら。
Amazon Fire HD8タブレット(2016)をレビュー | しあわせITせいかつ

Fire HD 8のmicro SDカードを128GBに変更して世界が変わった | しあわせITせいかつ

 

スポンサーリンク



ゆーや がおススメするガジェット
アフィリエイト販売ページ

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。よろしければ商品を購入してください。売り上げの一部がアフィリエイト収入として、僕のところに入ってきます。どうぞよろしくお願い致します。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。