僕らの2012年12月

スポンサーリンク

いよいよ12月。今年もあと1ヶ月で終わりだ。年末商戦ということもあり、今月は僕らにとって堪らない一ヶ月になりそうだ。そんな2012年の12月を見ていきたい。

12月はまずこの超大作映画から始まる。そう007シリーズ最新作「007 スカイフォール」

007 スカイフォール – オフィシャルサイト
12月1日(土)公開

かなり前から映画館で予告編が流れていたが、ダークナイトライジングから予告編がよりパワーアップした内容になり、もう今すぐ観たいという状態から4ヶ月。ついにこの目と心で観ることができる日がやってくる。もうとにかく、ダニエル・クレイグかっこよすぎる。2005年に第6代目ジェームズ・ボンドとなったダニエル・クレイグは、新しい007シリーズの象徴。「007 カジノ・ロワイヤル」「007 慰めの報酬」とシリアスで最高に渋いボンドは、ダニエル・クレイグなしでは考えられない。もう迷う必要なはない、今すぐに映画館に向かおう!

そして、Blu-rayとDVDで、2012年の超大作映画「ダークナイト・ライジング」がリリースされる。

そのダークなイメージからか、日本では海外ほどヒットしていないが、数あるヒーロー映画とは一線を画す新バットマンシリーズの最終作。全2作を観ている方は、映画館で観ているとは思うが、このシリーズを観ていない方も、この機会に是非全3作を観てほしい。ありがちなヒーロー映画とは全く違う、シリアスで、正義だけが正しいという描き方では無いこのシリーズ。大人こそ観るべき映画だ。今作はキャットウーマン役のアン・ハサウェイに惚れてしまうだろう。このキャスティングは大正解。ラストシーンで、アン・ハサウェイがバットポッドをぶっ飛ばすシーンは、家で100回は観たいと思う。期間限定特典としてデジタルコピーが入手できるようだ。iPhoneで観ることができればいいのだが、、、iTunesでも「ダークナイト・ライジング」が配信される。この映画がいつでもどこでも観ることができれば、僕らはどんな困難にも立ち向かっていけるだろう。

映画の次はゲームだ。年末商戦はゲームが一番売れる時期でもある。そんな12月に任天堂の新しい家庭用ゲーム機「Wii U」が発売になる。

iPhone、iPad等の躍進により、ますます家のテレビでゲームをするということが無くなってきている今、そのテレビを生かしたままゲームができる家庭用ゲーム機がWii U。コントローラーにスマートフォンやタブレットのような画面を付けて、テレビでテレビ番組を観ているときは、手元の画面付きコントローラでゲームがそのまま遊ぶことができる。

はじめましてスーパーなWii Wii Uです。
滝川クリステルさんの説明動画は必見!

滝川クリステルのWii Uを説明する動画を見たら一気に欲しくなってきたのは僕だけだろうか。このWii Uで失敗すると、日本の最後の望みである任天堂までも大変なことになってしまう。大ヒット作品(ゲーム)で数々の奇跡を起こしてきた任天堂。その奇跡を再び見ることができるだろうか。

ゲーム関連だともう一つ、11月に発売され大ヒットしているこちらのゲーム。どうぶつの森シリーズ最新作「とびだせ動物の森」かなりの数が追加で出荷されているが、それでも品切れの所が多いようだ。

社長直々に、品不足の説明動画がアップされた。
ニンテンドー3DS専用ソフト『とびだせ どうぶつの森』生産に関するお知らせ
社長直々に現状説明。

どうぶつの森は、ユーザーが手を加える部分が多いので、通常のROMカードとは違う形態のROMカードを使っているため、より生産数が少ない原因になっているようだ。

このままクリスマスに入っていくと、さらに入手不可能な可能性も出てくるので、早めのご購入を。
(ただダウンロード版は、品切れがないので今すぐに購入することができる)

僕のほうは、どうぶつの森を1日15分ぐらいダラダラゆっくりとやっています。村の雰囲気が素敵で、目的もなくボーップレイするのが心地良い。でも、早く人に見せられるような町にしないとな。

次はサービス関連。12月に開始される注目のサービスといったらこれだろう。SoftBankのテザリング。
テザリングオプション:SoftBank スマートフォン │ソフトバンクモバイル
本当に15日から始まるだろうか、、、

当初2013年1月15日から開始予定だったところを1ヶ月前倒しでスタート。しかし、本当に12月15日にソフトバンク版テザリングサービスが開始されるのだろうか?不安な要素が何点かある。とくに不安なのは、OSのバージョンアップをしないとソフトバンクのテザリングが使えないという点だ。問題は12月15日にちゃんとバージョンアップするかどうか。AppleがOSのバージョンアップデータを出さない限り、バージョンアップが出来ない。Appleは結構気まぐれなので、ソフトバンクが15日と言っていても、Appleの都合でバージョンアップがズレる可能性があるのが心配。もう一つの心配点は、本当に回線が大丈夫なのかという点。この辺りの対策はしっかりとやっているだろうが、iPhone5発売からのソフトバンクのドタバタぶりを見ていると、テザリングサービス開始当初は、色々不具合も覚悟しておいたほうがいいかもしれない。
価格.com – iPhone 5 徹底解剖 回線速度実態調査 関東の区市町村の中心地(役所所在地)349か所を徹底調査 SoftBank版とau版とでは、どっちが速い?
ソフトバンクの方が速い?!

最新のSoftBankとauのiPhone5のスピード調査だと、SoftBank版iPhone5が優勢のようなので、以前とは状況が少しは変わってきているのかもしれない。ただ、軒並みこういった調査がSoftBankが優勢なのが少し疑問。ユーザー調査だとだいたいauの方がいい訳だが、、、真実は日々使っているユーザーだけが知っている?!

PC関連だと、やっと新型iMacが発売になった。早速現物をApple Storeで見てきた。見て触った感想だが、確かに薄くなった。でもデスクトップパソコンで、ここまで薄く必要があるのかと言われると、、、Appleはこのままいくと、すべての製品がiPadみたいになってしまうような。どんどんシンプルになってきて、これから先のデザインが、とても難しくなってきたのではないかと思う。

アップル – デスクトップパソコン – iMac
なんとか年内発売。

27インチモデルは、12月発売予定。オンラインでの出荷予定が2〜3週になっているので、クリスマス頃までには発売されるのではないかと思う。

次は音楽関連。最近はベストアルバムとカバーアルバムばかりがリリースされている音楽業界だが、そんな中、大御所達から大注目の新作アルバムがリリースされる。

まずは、こちら。
Mr.Childrenのニューアルバム「(an imitation) blood orange」発売は11月28日だが、この最新作は12月に一番売れるアルバムになるのは間違いない。CDが売れない時代で、ニューアルバムがどこまでいくか。ベストアルバムじゃなくても100万枚はいってほしい。初回限定盤にはPVが収録されたDVDが付き。

ツアーも12月15日の京セラ大阪ドームから始まる。それに合わせてライブDVDとBlu-rayも12月19日発売。全国ツアーに合わせてくるのはさすがファン心理をよく分かっている。

Mr.Childrenの映像はかなり凝っているので、できるならBlu-ray版を。

セールスや話題性はミスチル一色の12月になるだろうが、僕の中ではは全く違う。なぜなら槇原敬之の最新アルバム「Dawn Over the Clover Field」が発売になるからだ。前作「Heart to Heart」から1年半ぶりのニューアルバム。前回のツアー終盤に、来年もアルバム出すよ!と宣言。宣言通りに、新作アルバムを完成させてくれた。

槇原敬之の新作アルバムは20年間すべて発売日の前日に入手してきた僕が保証する、絶対に今回も最高の歌を聴かせてくれるはずだ。オフィシャルインターネットラジオでも槇原本人が語っていたが、この「Dawn Over the Clover Field」から、また新しい槇原敬之の第何章が始まるとのこと。これまでも、ありきたりの歌ばかりの日本の音楽業界で、誰よりもメッセージを込め、常に新しい歌を作り続けてきたマッキー。2012年の最後に僕らにどんなメッセージを届けてくれるのだろうか。今届けたい歌だけに厳選した全10曲。(初回版はボーナストラックを収録で11曲)シングルで発売され、すでに発表されている楽曲の3曲も、すべてアルバムバージョンとして手を加えている。よく槇原敬之の歌は、歌詞ばかりがクローズアップされるが、その歌詞を支えている槇原サウンドにも注目してほしい。そのサウンドの奥深さに気付いた時、マッキーワールドから抜け出せなくなっているだろう。

そしてライブは年明けからになってしまうが、2月からスタート。今回もたくさんの町でライブをしてくれるようだ。槇原敬之のライブは、子供から大人まで、初めての人もお馴染みの人も、本当に楽しめるライブ。是非チケットを入手して、足を運んでほしい。
Makihara Noriyuki Concert Tour 2013 “Dawn Over the Clover Field”
今回もたくさんの町でライブをしてくれる!

僕らの12月は、話題いっぱいで大忙しな12月になりそうだ。やり残すことのないよう、素晴らしい作品に触れながら頑張ろう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly