1ヶ月会社を休まずに働いて起きたこと

お手上げな会社の写真
スポンサーリンク

年が明けてから1日も休まずに働いております。僕と同じように、休みなく働いている方はたくさんいるのでしょう。どうして休まないんですが、他に人はいないの。様々な事を聞かれますが、勿論他に人はいます。いますけど、基本的に他人の仕事なんてしたくないじゃないですか。どうせ同じお金もらうなら、楽してもらおう時鳥。

そんな雰囲気の会社で起きたことを報告します。

とりあえず土曜日出勤しようかな

A先輩
ずっと休みなく働いているよね
普段口数の少ない、A先輩が僕に話してきました。僕のことを気遣ってくれたのでしょうか。

YUYA
休みたいんですがけど、休みようがないぐらい仕事があって、、、
毎日働く中、途中途中でサボることはできるけど、毎日仕事をしないと処理しきれないのが現状です。

A先輩
上のほうが休日に出ろって言ってるよ
さすがに一か月も休みなく働いているので、僕の仕事をしろという指示が上から出たのかと思いました。

YUYA
僕の代わりに行ってくれるんですか
これで休めると、一瞬喜んだのですが、、、

A先輩
いや、他の奴も休日に働けみたいなことを言っていたよ
どうやら僕の代わりに仕事をするのではなく、僕と同じように他の人間も休みなく働けということのようです。

A先輩
とりあえず土曜日出勤しようかな。一応やっているように見せとかないと
休みなく働いている人の代わりに仕事をするのではなく、自分も仕事をやっていると思われるために、形だけ出勤するつもりのようです。

ちなみにAさんは、まったく仕事ができないというか、仕事をやる気がまったくありません。仕事をするのではなく、なんとなく17時を過ぎて、時間切れになって終わるのを待つタイプです。Aさんは内勤なので、仕事のクオリティーが低くても、叱られるのは社内の人間からだけ。時間切れになるまで、上司からの暴言を耐えていれば給料が貰えます。そういった後ろ向きな仕事ぶりのおかげで、あいつにはちょっと無理だと、本来やるべき仕事が、いくつも他の人に振り替えられています。

どうせお金をもらうなら、何もせずお金をもらおう時鳥。仕事ができないほうが仕事が増えないので得ですよね!

休みを取っている自分が仕事をしていないと思われる不安

女性社員
ずっと休みないよね
都合の悪い時だけ甘い声で泣きついてくる、大っ嫌いな女性社員が話しかけてきました。

YUYA
休みたくても休みようがないから仕方ない
あまり話したくないので、こちらの返答も冷たくなってしまいます。

その女性社員は事務なので、僕の仕事のいくからを代わりにやることができますが、一度もやってもらったことはありません。僕の仕事を代わりにやる気はないので、ここで会話は終了です。本来なら、代わりにやるよという一言があるべきですが、、、おそらく女性社員の考え方はこうでしょう。休んでいる私が働いていないように思われる。

あなたの仕事なんて手伝う気はないけど、私が働いていないように思われるのは勘弁してほしい。休みなく働いている人のことを気遣うのではなく、自分の評価が悪くなってしまわないだけが心配なのです。

どうせ同じお金もらうなら、楽してもらおう時鳥です。

少しでも楽して自分を良く見せることが大事です。

休暇表は印鑑を押してスルー

なぜかタイムカードがない会社ですが、休日出勤した場合は、休暇表に出勤した日付を書いて提出しなければいけません。この休暇表は、有給や代休を取得するときに提出しなければいけません。代休という言葉を知らない人が多いので説明しますと、本来休むべき日に働いたので、別の日に休みを取ることです。別の日に休みをとるために、休暇表に出勤した日を記入し、代わりに休む日を書いて提出します(その場合、通常より割り増しの給料が出るようです)。

こういった書類は、すべて管理職の人が目を通して印鑑を押します。部長が印鑑を押し、最終的には社長や所長や支店長のようなボスが、印鑑を押して総務に行きます。二人のお偉いさんがチェックしていますが、印鑑を押すだけで、僕が休めるように何かをすることはありません。

文句言わずに働いているのなら、そのまま働かせてしまおう時鳥。

できる上司の考え方です。

休めるか?と声だけはかける

会社には総務部があります。人事を管理する部署ですから、誰がいつ休日出勤したかは把握しています。ずっと休みなく僕を心配してくれたのか、予定表が入っていない日を見つけて話してきました。

総務部長
月曜日休めるか?
予定表に記入していなかっただけで、月曜日も予定が入ってしまいました。

YUYA
いや、月曜日も〇〇に行かないといけなくなりました
他に代わってもらえないのかという言葉もなく、それで黙ってしまいました。嘘でもいいから、頑張ってなの一言でも気遣いがほしいところです。総務の立場上、休みなく働いて問題が起きたら困ります。いちおう確認したから問題なし。何かあったら直属の上司が悪いだけで、自分に非がなくなるように、僕に声をかけただけでしょう。

形だけ対処すれば、こちらには非がない時鳥です。

自分の立場上問題なければいいのです。

結論:自分の保身だけ

他人に無関心の会社なので、休みなく働いていても、誰も何も言ってこないと思ったのですが、僕が甘かったですね。自分の身を守るために、みんな僕に声をかけてくれました。本来なら会社全体で話し合い、仕事を分担すべきなのですが、楽してお金をもらおう時鳥。誰もが楽してお金をもらいたい、これこそが時鳥になりきれない僕らの信念です。

ストレスチェック

その結果出たのがこれ。「高ストレス状態」な僕のような人間が増えないことを祈ります。

 

スポンサーリンク


お手上げな会社の写真

ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



2 件のコメント

  • なかなか過酷な職場ですね。頑張ってくださいとも言えませんが、文章を読んていると思わず笑ってしまうの話せでしょうか。いし

    • 仕事って、平等に評価できないのが難しいところですよね。みんながみんな同じ仕事をするわけではないので。
      辛いことを、面白おかしく書けるのが、ブログの良いところかもしれません。

      おーの

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    おーの ゆーや

    サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。