売れに売れているスプラトゥーン3。

発売3日で345万本、まさに社会現象です。お子様がいるご家庭の親御さんなら、スプラトゥーン3というゲームは知っているはずです。子供たちから、買ってくれ!とせがまれているでしょうから。

僕のような中年独身おじさんは、スプラトゥーン3の存在を知らないかもしれません。仕事以外で社会との接点がない、僕ら中年独身おじさん。世の中を知るためにも、スプラトゥーン3をプレイしましょう。

スプラトゥーン3を毎日プレイする大事さ

2022年9月9日(金)に発売されたスプラトゥーン3。発売から10日が経過しました。ほぼ毎日プレイしていますが、仕事が忙しかったりすると、つい遊ぶのを忘れてしまいます。一日でもプレーをしないと、腕前は落ちます。どんなことでもそうです。パソコンだってそう。毎日やるから身につきます。

コンピューターの使えない人の傾向として、iPhoneで色々なことを済ましてしまうため、パソコンをほとんど触らなくなります。たまにパソコンを使わないといけない作業があると、どうやってやるんだっけ?と戸惑ってしまいます。まあ、僕らのようなガジェットオタクでも、使わないアプリケーションがあればそうなります。これは仕方がないことでしょう。

ということで、スプラトゥーン3を毎日スプレーしております。だいぶ操作には慣れましたが、敵との打ち合いになった時、どうやって回避したり攻めるのか。1番大事なことが、まだよく分かっておりません。

今後の課題としては、敵と向き合った時の行動をどうするか。ここを解決すると、どんどんスプラトゥーン3が面白くなっていくのでしょう。

スプラトゥーン3は内容盛り沢山

スプラトゥーン3というゲーム自体が、盛り沢山の内容となっています。 スプラ3というゲームの全部を把握していませんが、なんとなくゲームの全容が分かってきました。

基本的にはインターネットを使って、4対4で対戦するゲームです。いわゆる対人戦がメインのゲームですが、一人で楽しむモードもあります。初めてスプラトゥーン3をやる人は、ゲーム始まってすぐ左の方に歩いて行くと見えるマンホールに入りましょう。ここから一人用モードをプレイできます。この一人用モードは、ヒーローモードと言います。

ここでスプラ3の操作を学ぶこともできます。任天堂らしい凝ったステージが多いので、このモードを楽しむだけでも充分楽しいでしょう。

基本的にはインターネットで遠くの誰かや、まだ会ったこともない人たちと一緒にチームを組んだりして遊ぶことになりますが、フレンド機能というものがあります。フレンドたちとチームを組んで遊ぶのが、プライベートマッチになります。今20代だったら、プライベートマッチを楽しむような友達もいるのでしょうが、仕事以外で人と話すことのない中年のおじさんは、プライベートマッチを遊ぶことはないかもしれません、、、

ローカルマッチという、ニンテンドースイッチを持ち寄って、みんなで遊ぶモードもあります。みんなで集まったら、楽しいに決まっていますが、やはり中年おじさんは、人と集まることもないので、一人寂しくスプラ3をプレイすることになるでしょう。

現実世界で人と遊ぶのが難しいとなると、インターネット対戦をするしかありません。ネット対戦をするには、月額306円のNintendo Switch Onlineに加入する必要があります。

スプラトゥーン3をやるには、ニンテンドースイッチ本体、スプラトゥーン3ーゲームソフト、さらには毎月の維持費がかかります。少しでも安くしたいのなら、Nintendo Switch Onlineを月額払いではなく、年払いしましょう。2400円支払うと、1年間分のNintendo Switch Onlineの契約になります。月に換算すると200円になります。コンビニコーヒーを2回我慢しましょう。

あまりゲームをやらない人が、年間2400円というお金を払うかどうかは、難しいところではあります。そういった方に朗報です。Nintendo Switch Onlineは、ただスプラトゥーン3をオンラインで遊ぶだけのサービスではありません。懐かしいファミコンやスーファミのゲームを遊ぶことができます。中年おじさんなら、ファミコンやスーファミを知らない人はいないでしょう。あの当時は、家のテレビにファミコンやスーパーファミコンを繋いで、カセットを差し込んでゲームを遊んでいました。30年以上の月日が経ち、当時のカセットに収録されていた何十本というゲームが、ダウンロードでSwitchゲーム機本体に入ってしまいます。

カセットを差し替えることなく、あんなゲームやこんなゲームを楽しむことができます。『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』と『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』だけでも、十分に元は取れるでしょう。

一人用モードで練習をして、Nintendo Switch Onlineでレギュラーマッチをこなして腕前を上げていく。これがスプラトゥーン3の遊び方になりますが、任天堂らしいやり込み要素もあります。

さまざまなブキ(武器)がありますが、使用する武器は最初から全部使えません。ブキランクを上げていくことで、さまざまな武器を入手できますが、ブキライセンスというものを使って、ブキを入手することもできるようです。ナワバリバトルやバンカラバトルで経験値を獲得していくとランクが上がり、ブキライセンスを獲得できます。ランクを上げることで購入できるブキも増えるため、まずはどんどんネットで対戦をして、ランクを上げていくとよいでしょう。

戦うだけではなくて、ただおしゃれを楽しむこともできます。プレイするキャラクターの見た目を変えることができます。帽子や眼鏡、シャツやズボンや靴。こういったファッションアイテムを入手して、自分だけのキャラクターを作ることができます。このファッションアイテムは、どうやらギアと言うようです。ただ見た目が変わるだけだと思っていましたが、ファッションアイテムそれぞれに、特殊効果のようなものがあるようです。対戦時に有利に働きますので、見た目を変えるだけではなく、どんな機能が上がるのか。いろんなファッション(ギア)を着てみましょう。

ギアを買うには、お金が入ります。リアルマネーではなく、ゲーム内のお金です。課金してお金を増やすことはできません。ひたすらスプラ3をしましょう。

お金を手に入れるには、サーモンランやナワバリバトルを遊ぶことで手に入ります。どちらも良い成績を残すと沢山のお金が手に入ります。この辺りは、まだ理解が深くありません。どうやったらお金が手に入って、ギアを沢山変えるのか研究したいですね。

あとは、ナワバトラーというカードゲームのようなものがあります。このナワバトラーについては、よく分かっていません。分かり次第解説します。

ざっと解説すると以上です。僕は昔からゲームをやってきているので、それなりにゲームの知識はあります。そういった僕でもなかなか苦戦するゲームがスプラトゥーン3です。反射神経や瞬時の判断が問われる厳しいゲームで、年齢的にきついのはもちろんありますが、それを差し引いても楽しいゲームです。

スプラトゥーン3はスイッチライトでもプレイ可能

スイッチライトでもスプラトゥーン3は遊べるのか? ついに発売された全世界が注目するゲーム、スプラトゥーン3です。さっそく僕も購入し、ずっとプレイしております。久し…

環境的には不利な、スイッチライトという、小さなゲーム機で遊んでいます。コントローラーと画面が一体になっているので、コントローラーを動かしてプレイヤー視点を変えるのは、中々辛いものがあります。うまくYボタンを押すと、視点をリセットできますので、スイッチライト本体を動かす、Yボタンを押す。これで何とかプレイしています。

軽くてコンパクトなので、鞄に入れて出かけることができます。僕は普通のスイッチを買うより、スイッチライトをお勧めします。

まぁ言いたい事は、

ちょっとでも興味があるのなら、とりあえずスプラトゥーン3をやってみよう。

スイッチライトなら2万円ぐらいで購入できます。普通のスイッチだと30,000円です。

中年おじさんも、スプラトゥーン3を楽しみましょう!退屈な毎日が輝くはずです。

Follow me!

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です