福岡と言ったら屋台。長浜ラーメンが美味しすぎた!

スポンサーリンク

福岡と言ったら屋台でしょう。福岡に行く前から、屋台だけは行こうと決めていました。

博多の屋台はココ!地元民が教える9選 – NAVER まとめ
どのお店も個性的。

もっとたくさんの屋台がずらっと並んでいるのかと思っていましたが、思ったよりこぢんまりとしている印象。それでも横に屋台が並ぶ風景は、名古屋では見ることができません。暗い夜に明るく輝く屋台が、独特の雰囲気を醸し出しています。

たくさんお店がありすぎて、どのお店にしたらいいか迷ってしまいましたが、威勢の良いお兄さんが仕切っていた、「やまちゃん」に入ることにしました。

やまちゃんで長浜ラーメンを食す

どこのお店もお客さんでいっぱい。この「やまちゃん」も僕以外に5組ほど待っていました。かなり待たなければいけないと覚悟しましたが、10分少々待つだけで、席に座ることが出来ました。

名古屋はラーメン後進国です。これだけ都会なのに、美味しいラーメン屋さんがありません。あるのはチェーン系のラーメン屋ばかり、均一的で感動のないお店ばかり。美味しくないと思いつつも、新しい出会いに期待し、それなりに色んなお店に行きましたが、どうしてこの味でこんなに流行るのだろうか?というお店ばかり。批判を覚悟で言わしてもらえば、名古屋で一番美味しいラーメンは、デニーズのラーメンだと思います。実際はファミレスの味なので、ラーメン屋さんのほうが美味しいのですが、24時間やっていて、どのお店に行っても、あのクオリティーのラーメンが食べられるということを加味して考えると、トータルではデニーズのラーメンが一番だと僕は思います。

こういった観光客が来るようなお店は、美味しくない可能性も高いよなぁと思いつつ、僕の目の前に出された長浜ラーメンを食べました。

食べた瞬間、美味しいと思いました。僕の大好きな細麺。意外に薄味ながらも、しっかりと作られたスープ。こういうラーメンが食べたかったんだと心から思いました。

このアップの写真どうですか?食べたくなりますよね。めっちゃ美味しかったです!ここに来れば、こんなに美味しいラーメンを食べることができるのかと思うと、福岡の人が羨ましくてしかたがありません。麺もスープも絶品でした。

あまりに美味しいから、もつ串というものも頼んでしまいました。これも美味しかったです。おかげでビールもすすみました(笑)仲の良い友達で来たら、間違いなく最高だと思います。美味しい食事にこの雰囲気。お酒が進みすぎて困ってしまうことでしょう。

朝も長浜ラーメン

夜の屋台で長浜ラーメンというものを初めて食べましたが、一発で虜になってしまいました。そんな幸せな気持ちいっぱいで福岡の夜を過ごし、次の日の朝を迎えました。勿論福岡に来ても、早朝ランニングをしないといけません。ホテルを飛び出し福岡の朝の街を走っていると、こんな朝早くからやっているお店を見つけました。

なんと長浜ラーメン屋さんでした。お店に近づくと二度ビックリ。なんと朝4時からやっているとのこと?!

さらにお店をよく見て3度ビックリ!ラーメン¥500!??!このご時世にラーメン一杯¥500!これには目を疑いました(最近値上がりしたようで、少し前まで¥400だったようです)。

こんなに早い時間からやっていて、値段も¥500。味は大丈夫なのかと思いましたが、全くの杞憂で終わりました。このお店も美味しい!美味しすぎます!!

朝4時から、こんなに美味しいラーメンが食べられるなんて、名古屋では考えられません。こんな美味しいお店があるのならば、冬でも苦になることなく、早朝ランニングをすることができるだろうなぁと思いました。

福岡に行ったら絶対長浜ラーメン

朝も夜も長浜ラーメン。こんな素敵な街が日本にあるでしょうか?ここ福岡こそがラーメン王国だと思いました。ラーメンを食べるためだけでも、福岡に行く価値あり!そう断言できます。特に名古屋に住んでいる人は、今すぐ行くしかありません。さぁあなたもラーメンを食べに、福岡に行こう!!!

 

スポンサーリンク



ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。