僕はソーラーマン。人は誰でもソーラーマンになれる。

スポンサーリンク

人は誰しもヒーローに憧れる。スパイダーマン、バットマン、ウルトラマン、特撮戦隊物。数を上げればキリがない。映画やテレビや漫画を見ては、世界のピンチを救うヒーローに、自分を重ねあわせる。ヒーローたちの世界に浸っている間だけ、まるで自分もヒーローになったかのような気持ちになる。しかしひとたび現実に戻ると、ヒーローのような輝きはない自分に気付いて、ちょっぴり切なくなる。

スパイダーマンになって、ウェブシューターを使って高層ビル群の間を飛び回りたい!もし実現できたら最高に気持ちいいだろうが、スパイダーマンになるのは、非現実的だ。現実的に可能性が高いのは、バットマンだろうか。すごいお金持ちになって、最新技術を使って、生身の人間をパワーアップさせるコウモリを模した高性能スーツに身を包めば、バットマンにはなれるかもしれない。でもあれだけの超最新技術を結集した兵器を作るには、普通のお金持ちじゃだめだろう。

やっぱり僕らはヒーローになれないのだろうか。そんなとき高城剛さんの一言が、僕に新しいヒーローを作らせるきっかけを作ってくれた。

「自分でエネルギーを作ってみるといい。そうすると、どれだけエネルギーを作るのが大変か分かるから。」

このとき僕の中に新しいヒーローが誕生した。ソーラーマンだ!スパイダーマンやバットマンのように悪者を懲らしめることはできないけど、太陽のパワーをもらって、エネルギーを作ることができる、次世代の新しいヒーローだ。

ソーラーマンになるために必要なもの

ソーラーマンになるのに必要なものはただひとつ、それはソーラーパネル。太陽の光でエネルギーを作るには、ソーラーパネルがなければ始まらない。一刻も早くソーラーマンになりたい僕は、早速ソーラーパネルを調査した。

最初に候補に上がったのは、高城剛さんも使っているソーラーパネル。しかし、ちょっとサイズが大きい。このソーラーパネルは、常に身につけて使うものではなく、どこかに設置して使うものだろう。ソーラーマンに必要な装備ではない。

もう少しコンパクトで、リュックに付けられるような物はないのだろうか。調査をすること数時間、、、ついにソーラーマンにピッタリのものを見つけた!

通常使用時の大きさ、使わない時のコンパクトさ。僕がイメージしていた、ソーラーマンに必要な物はこれだ。すぐさまAmazonで購入した。

手元に届いてから真っ先に取り組んだのは、リュックに装着してソーラーマンになるために、必要な部材を購入した。次世代のスーパーヒーローソーラーマンを思い描きながら、東急ハンズで、チェーンやカラナビを購入してきた。そして完成したのがこちら。

20131006085900

四点で連結することでソーラーパネルの重みを分散させることで、ソーラーマン変身時にソーラーパネルが落ちないように仕立てあげた。

さぁ世界へ飛び出そう!

このリュックを背負って外に出れば、そこはもうソーラーマンの世界だ。太陽が僕を待っている。ソーラーマンで世界中を歩き回ろう。

I am a solarman!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
年末年始は
ブックオフオンライン

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。