テレビ見るのを止めたのに、SNSで時間を浪費する僕ら

賑やかなリアルの世界
スポンサーリンク

インターネット、ブログ、SNS。新しいメディアを使いこなし、さも凄いかのように取り繕う僕ら。テレビを見るなんて時間の無駄使い、そんな古いメディアの時代は終わった。スマートフォンなどのデジタルデバイスを使えば、自分で自分をプロデュースできる新しいメディアがある。

もう古いメディアはいらない

そんなことを声高らかに上げている人たちが目立つようになり、一般人まで惑わされるようになりました。ブロガー、キュレーター、ユーチューバー、プロゲーマー。そんなものはマイノリティーであるべきなのに、SNSのせいで身近になりすぎてしまった。

幅広く世界中の情報が入ってくるSNSのせいで、とくに目的はないのにSNSをする習慣がついてしまった僕ら。

まだテレビなんて見てるの?

そんなことを言っている裏で、TwitterやFacebookをしている奴ら。テレビなんて時間泥棒。その時間で自分にしかできないことをしよう。

その答えがSNSなの?

テレビを見なくなった時間が、TwitterやFacebookやInstagramやYouTubeに変わっただけ。メディアが変わっただけで、結局やっていることは同じ。カッコいいこと言っているけど、よく考えたら超ダサい。テレビを見ているのと変わらないじゃん。

いくらでも取り繕えるSNSなんかに惑わされるぐらいなら、そんなものを捨ててしまおう。目に見えない誰かと繋がらなくても、目の前に繋がれる人がいる。

こんにちは!

あなたらしい一言で、通信回線で作られる世界にはない世界を作ってください。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

サクサクな通信速度
賑やかなリアルの世界

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。