最近感じたこと「通信速度が遅い」「15インチのノートPCユーザーが多い」

スポンサーリンク

最近気付いたことを書きます。

  • 大手キャリアの通信速度も遅くなっている
  • 15インチのノートPCを使っている人が多い

この2つを感じています。

まず、大手キャリアの通信速度が遅くなっている話です。現在ドコモとauの2回線を契約しています。MVNOとは違って、高速な通信速度を享受できていますが、稀に通信速度が異様に遅いことがあります。電波が悪いのかなと思って、画面上部に表示されているアンテナを見ても、とくに電波が悪そうな感じではありません。

通信速度が遅いことがあるだけではなく、通常時の通信速度も、以前より遅くなっているように感じます。とくにauの通信速度が遅い気がします。電車の中でスマホを使っている人を見ると、動画を視聴している人がたくさんいます。ダウンロードした動画を見ているかもしれませんが、大容量の通信プランが当たり前になって、スマホの使い方も変わってきているのでしょう。Spotifyなどの定額制音楽配信サービスも一般化してきていますし、飛躍的に通信量が増えているんじゃないでしょうか。

限りがある電波を、みんなで奪いあう年になるかもしれません。

最後に、15インチのノートPCを使っている人が多いという話です。スターバックスなどのカフェでブログを書いていると、他の人がどんなノートPCを使っているのか気になります。外に持ち出せる13インチクラスのノートPCを使っているのかと思いきや、15インチの大きなノートPCを使っている人が多い印象です。

13インチのノートPCでも重いのに、なんで15インチのノートPCを使っている人が多いのか考えました。

  • パソコン専用の鞄に入れている
  • 値段が安い
  • 車社会名古屋

僕のようなスタバ大好き人間は、ノートPCを持ち運ぶ前提で日々を過ごしていますが、多くの人はそうではありません。毎日ノートPCなんて持ち運ばないので、ノートPCを持ち運ぶような鞄を使っていません。外にノートPCを持っていくには、普段使いの鞄とは別に鞄を用意しなければいけません。普段使いの鞄とは別の鞄にノートPCを入れるので、サイズ的な制約は少なくなります。

15インチのノートPCの値段を見てみると、10万以下で売られているものがたくさんあります。性能が低いのかと思いきや、Core i5にRAM8GBというハイスペックだったりします。13インチでこの性能の物を買おうとすると、10万オーバーになります。10万以下で高性能なので、15インチのノートPCを購入するヒトガ多いのでしょう。

車社会というのも、15インチのノートPCを使う人が多い要因です。車なら重い荷物でも楽々運べます。歩いて持ち運ぶには辛い重さでも、車なら問題ありません。栄や名古屋駅などの都心部だと、車でスタバに来る人が少ないからか、 13インチのノートPC を使う人が多くなります。 都心部を離れて郊外のスタバに行くと、15インチのノートPCを使う人がほとんどです。車移動が中心の人は、重い荷物で問題ないため、15インチのノートPCを使うのでしょう。

以上2点が、最近感じたことです。外に出ると、いろんな発見があります。何気ないところに、大事な真実が潜んでいるかもしれません。

 

スポンサーリンク





ゆーや がおススメするガジェット
アフィリエイト販売ページ

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。もしよかったら購入してください。アフィリエイト収入として、売り上げの一部が入ってきます。




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。