これじゃない。Kindle Paperwhiteマンガモデルが登場

スポンサーリンク

ようやくKindle Paperwhiteの新型が登場しました。迷わずポチろうとした瞬間、何かが違うことに気付きました。1番安いKindleは筐体のデザインが新しくなったのに、Kindle Paperwhiteマンガモデルは、従来のKindle Paperwhiteから筐体が変わっていません。

8倍のストレージを搭載し、ページめくりが3割速くなったマンガ向けKindleが日本限定発売 – PC Watch
大好きなマンガをたくさん詰め込める。

同じ筐体なので、本体重量も軽くなっていませんし、寸法も同じままです。まさか、こんな新モデルが登場するとは夢にも思いませんでした。

では、いったいどこが新しくなったのでしょうか。

  • ストレージ容量が増えた
  • ページめくりが速くなった(他のKindleもバージョンアップで対応予定)

この2点です。今までのKindleは、ストレージ容量が4GBしかありませんでした。Kindle Paperwhiteマンガモデルは、マンガを読むことに特化したモデルです。データ量が32GBになったことで、データ容量が多くなってしまうマンガを、たくさん端末内に保存することができます。

ストレージ容量が増えたことで、こち亀を全巻入れることも可能です。マンガが大好きな日本だけのモデルになるようです。

4GBだったKindle Paperwhiteのメモリーを、32GBに差し替えただけのモデルです。筐体デザインなどが変わっていないのは仕方がないのかもしれません。

この時期にKindle Paperwhiteマンガモデルというものを出すということは、Kindle Paperwhiteの新型は登場しないのかもしれません。

下位モデルより筐体デザインが古いままというのも理解しかねます。そう遠くないうちに、Kindle Paperwhiteの新型が登場するのではないでしょうか。新型が登場したとしても、上位モデルと同じストレージ容量になるでしょう。

 

スポンサーリンク



ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。