今日の僕「空想名から実名へ」

スポンサーリンク

名前を知らないけど、よく顔を合わせる人っていますよね。よく行くお店の方とか、毎朝いっしょの電車になる人とか。そういった人を自分のイメージで、勝手に名前を付けることありませんか。なかなか名字を付けるのはイメージしにくいので、下の名前を付けることがほとんど。

「みゆき」「まり」「しんじ」「だいすけ」。付ける名前のセンスで、なんとなく年齢がバレてしまうような、、、これが今の20歳前後の方が空想で付けるとなると、もっと今っぽい名前になったりするのでしょうか。「あんな」「あやか」「しょうた」「たくや」というような感じでしょうか。

より近付きます

何かのきっかけで名前を知ると、それまでとは距離感が変わります。名前を知らなかったときとは、その人との接し方が変わります。今日たまたまそういった機会があり、改めて名前の持つパワーを感じました。

 

スポンサーリンク



WordPressおすすめデザインテーマ


ブログの文章を推敲してくれます



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。