今日の僕「空想名から実名へ」

スポンサーリンク

名前を知らないけど、よく顔を合わせる人っていますよね。よく行くお店の方とか、毎朝いっしょの電車になる人とか。そういった人を自分のイメージで、勝手に名前を付けることありませんか。なかなか名字を付けるのはイメージしにくいので、下の名前を付けることがほとんど。

「みゆき」「まり」「しんじ」「だいすけ」。付ける名前のセンスで、なんとなく年齢がバレてしまうような、、、これが今の20歳前後の方が空想で付けるとなると、もっと今っぽい名前になったりするのでしょうか。「あんな」「あやか」「しょうた」「たくや」というような感じでしょうか。

より近付きます

何かのきっかけで名前を知ると、それまでとは距離感が変わります。名前を知らなかったときとは、その人との接し方が変わります。今日たまたまそういった機会があり、改めて名前の持つパワーを感じました。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
年末年始は
ブックオフオンライン

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。