通信容量が20GBでも足りない人はUQWiMAX

スポンサー

月7GBや5GBという通信容量でやりくりしてたのが信じられないほど、毎月大量のパケットを消費するようになりました。2016年秋から始まった大容量プランが登場したことで、通信容量を気にして生活する日々から開放されるかと思いきや、、、相変わらず月末になるとSMSが届きます。

データ量残り1GBのお知らせ

スパムのように送られてくる楽天のメルマガの中にある、ドコモからのメール。

今月も残り5日ぐらいになると、必ずこのメールが送られてきます。

以前なら迷わず1GBを1,000円で購入していましたが、20GBが6,000円で使える時代に、1GBを1,000円で購入するのは腑に落ちません。

以前の倍以上データ通信ができるようになったのに、何故月末になるとパケットが足りなくなるのでしょうか。

使い方が変わった

たくさんデータ通信しても大丈夫という意識が、スマホの使い方を変えてしまったからです。

外では見るのを控えていたYouTubeを、躊躇なく見るようになりました。10分ぐらいの動画なら見ても大丈夫だろう。こんなことを毎日のように繰り返していれば、あっという間に20GBという通信量を使い切ってしまいます。

SpotifyやApple Musicのような、定額制音楽配信サービスの使い勝手が良すぎるのも問題です。音楽ぐらいダウンロードせずに聞いても、大したデータ量にはならないだろうと思いますが、音楽というものは、何かをしながら再生できてしまうため、常時流しっぱなしになりがちです。

1曲のデータ量が少ない音楽のデータとはいえ、ずーっと流しっぱなしでは、20GBの通信容量を使い切ってしまうでしょう。

20GBも使えるなんて素晴らしい時代になったなぁと思いましたが、今のスマホの使い方に、通信する仕組みが追いついていません。

4Gの時代では、今の料金システムが限界でしょう。今と同じ値段で、もっと通信できるようにするには、5Gと呼ばれる通信方式になるのを待つしかなさそうです。

とはいっても、人間は画面できない生き物。今すぐ我慢から解放する方法を考えました。

UQWiMAXのモバイルWi-Fiルーターを使う

これだけ便利な時代になって、使い方を制限するのは無理でしょう。思いっきり通信することを諦めずに過ごした人にオススメしたいのが、UQWiMAXのモバイルWi-Fiルーターです。

【公式】UQ mobile・UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ【公式】UQ mobile・UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ

iPhoneやスマートフォンとは別に、UQWiMAXのモバイルWi-Fiルーターを持っておくと、20GBとは別枠で通信回線を持てるため、速度制限に悩まされることはなくなるでしょう。

UQWiMAXとは

UQWiMAXとはなんのことでしょう。

ガチャピンやムックが出てくる広告の会社が提供しているサービスです。モバイルWi-Fiルーターと呼ばれる製品がメインになっており、そのモバイルWi-Fiルーターを契約することになります。docomo、au、SoftBankといった大手キャリアとは通信制限になる仕組みが違っており、YouTubeなどの動画をバンバン見ても速度制限になりずらくなっています。

速度制限になりにくい理由

月に20GBといった総容量の制限ではなく、直近3日間で10GBという通信容量の制限だからです。

UQWiMAXの速度制限の仕組み

その日を含めて3日間の通信容量が対象

直近3日間という制限というのが話をややこしくさせている面はありますが、3日間の通信量が10GBを越さなければ、通信速度が遅くなりません。月に20GBという総容量の制限ではないため、docomo、au、SoftBankといったメインのスマートフォンと組み合わせて使うことで、速度制限になることなく、バンバンYouTubeを見ることができます。

速度制限になっても安心な理由

速度制限になりにくいといっても、バンバンYouTubeを見ていたら、うっかり速度制限になってしまうこともあります。速度制限になったら動画を見ることを諦めなければいけないのかと思いきや、快適さは落ちますが、そこそこ快適にYouTubeを見れます。

通信速度制限の速度が1Mbps

通信速度が制限されても、1Mbpsで通信できるのです。通常だと128kbpsというありえない速度になってしまうのですが、約10倍の速度で通信することができます。1Mbps程度の速度が出てくれれば、YouTubeの画質を少し落とすことで、まずまず快適に視聴できます。

Webページの閲覧は、ワンテンポ遅れる感じで見れます。いつものような快適さは失われますが、イライラして耐えきれないレベルではありません。UQWiMAXなら速度制限を恐れずに、バンバン通信できるのです。

月1万でしあわせな通信生活

大手キャリア(docomo、au、SoftBank)の料金が8,000円程度、UQWiMAXが2,500から3,000円ほど。約1万の通信費を払えば、速度制限とは無縁の生活を送れます。1万が高すぎるという人は、格安SIMカードに乗り換えることで、6千円ぐらいの通信費に抑えられるでしょう。

細かいことを気にするぐらいなら、UQWiMAXのモバイルWi-Fiルーターを1台契約して、ストレスフリーな通信環境を手に入れましょう。

 

スポンサーリンク

軽くて安いChromebookあります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。