iPhone 12 と一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー

スポンサーリンク
iPhone12と買うべきアクセサリー 周辺機器
周辺機器

iPhone 12 mini を購入して半年以上経過しました。iPhone 12 シリーズは、新しい機能が追加されています。

iPhoMagSafeがついたiPhone12
iPhoMagSafeがついたiPhone12

MagSafeです。iPhoneの背面に磁石が入っており、他のものとくっつく機能が追加されています。原始的な仕組みですが、 MagSafe の仕組みを使うことで、iPhoneがもっと便利になります。iPhone11以前に発売されているものは、 MagSafe が搭載されていません。今回紹介する周辺機器・アクセサリーのいくつかは、 MagSafe がないと使えないものがあります。自分が使っているiPhoneに対応しているか確認してください。

コンパクトで持ちやすいiPhone12 mini
コンパクトで持ちやすいiPhone12 mini

僕が選択したiPhoneは、iPhone 12 mini 。ポケットに入るiPhoneが欲しかったので、迷わずiPhone 12 mini を購入しました。

iPhone 12 mini の特徴
  • 5.4型のOLEDディスプレイ
  • サクサクと動くA14チップセット
  • 顔認証(Face ID)
  • MagSafe でくっつく
  • 高速充電
  • ワイヤレス充電
  • 2カメラ(広角・超広角)
  • 防水・防塵機能

とくに不満はありませんが、やっぱり画面は小さいと感じます。ポケットに入るスマートフォンが欲しいという方以外は、無難にProのないiPhone 12 を購入しましょう。

スポンサーリンク

MOFT MagSafe スタンド

MOFT MagSafe スタンド
MOFT MagSafe スタンド

iPhone 12 ならではの機能を活かしたアクセサリーが MOFT MagSafe スタンド です。 MagSafe をうまく活かした、iPhoneスタンド。スタンドになるだけではなく、カードを数枚収納できるので、簡易的な財布として使うことができます

MOFT MagSafe スタンドに免許書とお札を入れる
MOFT MagSafe スタンドに免許書とお札を入れる

免許書とお札1枚か名刺を入れています。 MOFT Stand を使うようになってから、財布を持たないように。

AppleのMagSafe対応iPhoneレザーウォレットもどき
これはパチモンです。

同じようなアクセサリーで、AppleのMagSafe対応iPhoneレザーウォレットというものがあります。質感はAppleらしい高級感ですが、MOFT MagSafe スタンドのようにスタンドにはなりません。

スタンドになる財布
スタンドになる財布

MOFT MagSafe スタンドはカードも出しやすく、サッと必要なものを取り出せます。スタンドにもなる財布として、MOFT MagSafe スタンドを使っています。

MagSafe対応ケース

裸で使う勇気はありません。MagSafe対応のケースを使っています。色々と購入しましたが、無難にクリアーのMagSafeつきケースを使っています。ケースによって磁力が違うので、自分が求めているケースに中々出会えないかもしれません。

いくつか買って、自分にあったケースを見つけましょう。

Anker Nano II 45W

Anker Nano II 45W
Anker Nano II 45W

小型充電器の決定版です。iPhoneには高性能すぎる充電器ですが、ノートパソコンやタブレットも充電できるほどのパワー、45Wでの充電が可能です。

コンセントプラグは折りたためる
コンセントプラグは折りたためる

コンセントプラグも折りたためますし、鞄に入れておくべき充電器でしょう。

Anker PowerCore III 10000 Wireless (ワイヤレス充電機能搭載)

ワイヤレス充電可能なモバイルバッテリー
ワイヤレス充電可能なモバイルバッテリー

ワイヤレス充電も可能な、モバイルバッテリーです。MagSafeでピタッとくっつくモバイルバッテリーではありませんが、バッテリー容量が大きいのが利点。10,000mAhの大容量なので、iPhone 12 Pro Maxでも、 2回は満タンにできます。

Anker PowerLine III USB-C & ライトニング ケーブル (0.3m ホワイト)

短いLightningケーブル
短いLightningケーブル

短いLightningケーブルです。 Anker Nano II 45W と、 Anker PowerCore III 10000 Wireless と組み合わせて使っています。出先で充電するとき用です。少しでも荷物を軽くしたいので、短いケーブルを使っています。

短くてイライラするときもありますが、概ねこの長さで問題はありません。

AirPods Pro

AirPods Proイヤホン本体

iPhoneに必須といってもいいイヤホン。イヤホンという枠を越えて、もはやiPhoneを拡張する機械です。

AirPods Proと充電ケース
AirPods Proと充電ケース

値段はお高めですが、値段分の価値はあります。最近セールで安く買えることがあります。2万5千円程度で買えますので、お値打ちなときに購入しましょう。iPhone12を買うお金で、型落ちのiPhoneにして、 AirPods Pro も買ったほうが、きっとしあわせになれます。

iPhone関係の記事は下記のリンクから。

当ブログのiPhone関係の記事

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました