Android神アプリ「Screen Master」注釈を瞬時に入れることができる

スポンサーリンク

Androidの神アプリを紹介します。そのジャンルで決定版と呼べるアプリが少ないAndroidですが、今回紹介する「Screen Master」は、間違いなく神アプリです。

「Screen Master」は、写真に注釈を入れられるアプリです。素晴らしい神アプリを紹介します。

アプリの概要

「Screen Master」は、スクリーンショットや写真に注釈を入れることができます。

現在地を分かりやすく説明できます

友達に集合場所を知らせるときに、地図をスクリーンショットで撮って、丸や文字を入力すると、場所がとても分かりやすくなります。

スクリーンショットに説明をいれて分かりやすく

ブログをやっている方は、写真に矢印や文字を入れたりしたいことがあるでしょう。そういったときに、Screen Masterが大活躍します。

注釈とは

本文の注意すべき語句をとりあげて、その意味や用法を説明すること(したもの)。

※新明解国語辞典より引用

と辞書には書いてありますが、スマートフォンで使う注釈アプリは、少々語句の意味が違います。本文ではなく、写真の中のある部分を強調したり解説したりするときに使います。

写真の中に四角や文字を入れると分かりやすくなる

写真に注釈を入れてあげると、見た人が理解しやすくなります。Screen Masterで色々と付け加えてやると、見た人がすぐに理解することができるでしょう。

実際に使ってみて

とても使い勝手がよくて感動しました。画面上にポップアップアイコンを表示でき、このアイコンをタッチするとスクリーンショットが撮れます。

中央右にある赤い丸いボタン(色は変更可能)

iPhoneのホームボタンが壊れてくると、画面上に丸いホームボタンのアイコンを置いて、ソフトウェア的にホームボタンにする機能があります。あれのスクリーンショット版と思ってください。

Androiにはフローティングという機能があり、ちょっとした機能を常時表示できます。フローティング機能とスクリーンショットの相性は抜群です。アイコンをタッチすれば、瞬時にスクリーンショットが撮れます。

フリーハンドでも書ける

画面を撮った後は、自由に注釈を入れられます。フリーハンドで線や文字を引くこともできます。ペンが使えるGalaxy Note8だと、細かい線や文字も描けます。しっかりとS Penの動きに追従してくれるところに、このアプリの完成度の高さが伺えます。

文字の縁取り機能も豊富

入力した文字を強調する機能も豊富です。文字の縁取りや影が付けられます。Photoshopなどの高度なアプリは不要です。

Screen Masterには、無料版と有料版があります。無料版は広告が入ります。それ以外に違いはないので、無料版で十分です。時折画面を専有する広告がストレスになる方は、有料版を購入しましょう。

これは神アプリ!

神アプリ認定です。画面上に配置したボタンを押せば、瞬時にスクリーンショットが撮れます。撮影後、すぐに注釈を入れることができます。入れられる注釈も豊富で、何でも表現できます。

瞬時にスクリーンショットを撮って注釈を入れられる機動力。
注釈が豊富で何でも表現できる表現力。

これが「Screen Master」の特徴です。

Androidスマートフォンをお使いの方は、無料版もあるのでチェックしてみてください。

項目 評価
使いやすさ ★★★★☆
奥深さ ★★★★★
独自性 ★★★★★
実用度 ★★★★★
合計点 19点(20点満点)

Screen Master: スクリーンショット & 写真のマークアップ – Google Play のアプリ

YUYA
このアプリのおかげで、スマートフォンの使いやすさが格段に向上しました!

 

スポンサーリンク



ゆーや がおススメするガジェット
アフィリエイト販売ページ

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。よろしければ商品を購入してください。売り上げの一部がアフィリエイト収入として、僕のところに入ってきます。どうぞよろしくお願い致します。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。