海外版ASUS E203MAを日本語化する方法

海外版ASUS E203MA日本語化
スポンサーリンク

海外版のノートパソコンやスマートフォンを購入しても、わりと簡単に日本語化できます。ほぼすべての国の言語にOSが対応しているので、日本語を選択するだけです。とはいっても、いきなり画面の文字が英語で表示されたら戸惑うでしょう。

Windows10を搭載しているASUS E203MAの海外版を日本語化する手順を紹介します。他の機種でも、Window10を搭載しているパソコンなら、ほとんど同じです。海外のパソコンを購入しようと考えている方は参考にしてください。

起動からデスクトップが表示されるまで

いきなり全てが英語で表示されて戸惑いますが、とくに難しいことは聞いてきません。落ち着いて設定しましょう。

言語選択画面。まだ日本語は選べないので、英語を選択。
言語選択画面。まだ日本語は選べないので、英語を選択。
キーボードのレイアウト選択画面
リージョン選択画面。USを選択。
キーボードレイアウト選択画面。Microsoft IMEを選択。
キーボードレイアウト選択画面。Microsoft IMEを選択。
Wi-Fi選択画面。
Wi-Fiを選択して、インターネットに接続しないと始まりません。
規約の同意画面。Acceptを押さないと次に進めないので押す。
規約の同意画面。Acceptを押さないと次に進めないので押す。
Microsoftアカウントの入力画面。入力しなくても、先に進めます。
Microsoftアカウントの入力画面。入力しなくても、先に進めます。
コルタナの設定画面。無視してNoがおススメ。
コルタナの設定画面。無視してNoがおススメ。
スマホとパソコンを連携する提案をしてくるが、左下のDo it laterを選択。
スマホとパソコンを連携する提案をしてくるが、左下のDo it laterを選択。
ロック解除などに使用するPINコードを入力。
ロック解除などに使用するPINコードを入力。
アップデートに入る。少し時間がかかる
アップデートに入る。少し時間がかかる

Windowsが動くようになってから

これでWindowsとして使えるようにはなりましたが、画面に表示される文字は英語のままです。言語設定を日本語に変更することで、見慣れた日本語のインターフェイスになります。

インターフェースとは:コンピュータを操作する操作方法や概念のこと。


ASCII.jpデジタル用語辞典の解説
英語の設定画面
設定画面が英語だけど落ち着いて
言語設定画面
Settings→Time&language→Region&languageと進む
設定画面で日本語を追加するところ
日本語を追加する
日本語をダウンロードするところ
Downloadを選択
日本語になった設定画面
設定画面も日本語になっている

これで日本語のノートパソコンとして使えるようになりました。戸惑うことなく使える状況になりましたが、バリバリ使うには、もう少し時間がかかります。

OSのアップデートなどで時間がかかる

OSのアップデートやアプリのアップデートが始まり、3から4時間はかかると思ってください。CeleronやAtomといった非力なプロセッサーのパソコンは、処理能力が高くないために、初期セットアップが完了するまでに時間がかかります。

OSのアップデート画面
大掛かりなOSのアップデートなので時間がかかる
アプリのバージョンアップ画面
インストールされているアプリのバージョンアップがたくさんある

時間に余裕を持ってセットアップをしましょう。

Windows Sモードを解除する

Windows Sモードというものになっており、Microsoft Store以外からアプリをインストールできないようになっています。使い慣れたGoogle Chromeなどのブラウザーや、必要なアプリなどを使いたい場合は、必ずWindows Sモードを解除してください。

検索窓にS modeと入力
検索窓にS modeと入力
インストールを選択して、通常のWindows10に変更する
インストールを選択して、通常のWindows10に変更する
SモードからWindows 10Proになっている
SモードからWindows 10Proになっている

これで、自由にソフトウェアをインストールできるようになりました。

Google Chromeがインストールできるようになった。
Google Chromeがインストールできるようになった。

アプリをインストールをするときの文字が、、、

言語を日本語に変えてしまえば、日本で販売されているパソコンと同じ感覚で使えますが、ひとつだけ問題があります。

アプリをインストールするとき、文字化けしている

Microsoft Storeからインストールするアプリは問題ありませんが、昔のWindowsでアプリをインストールする方法でソフトウェアをインストールすると、指示画面に表示される文字が文字化けしています。

ちょっと不安になりますが、気にせず進めましょう。問題なくソフトウェアがインストールされます。

パスワードでロックを解除する画面が、全て英語になっているときもあります。まれにおかしな事に遭遇しますが、いたって普通のWindowsノートパソコンとして使えます。

Windows10でファイル操作
見慣れたWindows10になった

日本版のパソコンじゃなくても、言語設定を変えるだけで、日本語のパソコンになります。お値打ちにノートパソコンをゲットして、日本語のWindowsパソコンとして使いましょう。

アメリカのAmazonで、E203MAのUS版が購入できます。日本直送可能です。

 

スポンサーリンク


海外版ASUS E203MA日本語化

ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。