創作活動を始めよう(40代男性)

スポンサーリンク
創作活動始めますアイキャッチ 創作
創作

今年も半分が終わろうとしています。無職になってから早三か月が経とうとしています。時間だけが過ぎ、やりたいことが出来ていません。結局言い訳して時間が過ぎ、歳を取っていく。そうやって40年以上経ってしまいました。

独身、子供なし、無職。

どうしようもない大馬鹿野郎です。この世に生きている必要性もない人間でしょう。多くの方々は、子育てや仕事に忙しく、やることだらけの日々。責任も重大で、家族のことで精いっぱいの日々。

一人取り残された人間は、だいたい酒に走って、グダグダと時間を潰すのみ。酒を飲みながら時間を潰すには、最高の時代です。YouTube、Netflix、DAZN、Spotify。ダラダラと過ごしやすいサービス、それを視聴するデバイス。これ以上文句のつけようがないほど進化し、快適な生活を過ごしています。

もはやデジタル製品は、何かを楽しむにはオーバースペック。宝の持ち腐れ過ぎるガジェットが、手元に転がっていたり、安価で手に入るようになりました。

誰でもやりたいことがやれる時代

なんて素晴らしい時代を生きているのでしょう。昔では手に入らなかったものが、少しのお金を出すことで、誰でも手に入ってしまうのです。ハード、ソフト、サービス。あらゆるものが容易になりました。

そんな時代を僕らは生きています。ただ生きているだでは、もったいなさすぎます。

デジタル機器の扱いだけには長けていますが、創作能力はまったくありません。そんな中年男性が、毎日コツコツと取り組んだら、どこまで成長できるのか。コツコツとやるとどうなるのか。いや、どうにもならないのか。

枯れ切った男の、成長記録をご覧ください。

スポンサーリンク

創作活動するもの

あれもこれもやっては、何も手にすることはできません。やることを絞って、それを継続していきます。

イラスト(お絵描き)

誰でもできそうでできないのがお絵描き。ペンと紙さえあればできるのに、ほとんどの人ができません。見るに堪えない絵は誰でも書けますが、それなりにまともな絵が描けるように。毎日手を動かします。

使用機材

デスクトップWindows PCとペンタブレット。もしくはGalaxy Note9。

現在、僕の環境で絵が描けるデバイスを使います。いまどき液晶タブレットのほうがいいように思いますが、安価に誰でも買えるものでやります。ペンタブでも液タブでも、結局は慣れの問題。絵も描けない人間が、道具を選ぶ権利はありません。ペンタブでコツコツと簡単な図形から書いていきます。

3DCG(Blender)

使用機材

デスクトップWindows PC。ノートPC。

自宅のデスクトップPCとノートPCがまずまず高性能なので、3DCGも十分に動きます。そんなに高性能なパソコンじゃなくても、3DCGを作ることができます。

四角いCGを少し変形させるだけでも悪戦苦闘していますが、めげずにコツコツとやっていきます。

まずは、お絵描きと3DCGから。どこまで行けるのか。ご期待ください。

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました