iPad用Smart Keyboardでタイピング練習ができるアプリ

iPad
iPad

今まで12インチMacBookを持ち歩いていましたが、9.7インチiPad ProとSmart Keyboardに変えて生活をしています。色々と不都合が生じるかと思いきや、とくに大きな問題はなく過ごせています。何より嬉しいのは、鞄が劇的に軽くなったことです。12インチMacBookよりも200gも軽いのですから。

そんなiPad Pro生活にですが、まだまだ訓練が必要だと感じるのが、Smart Keyboardでのタイピングです。ほとんどミスタイプせずにタイピングできるレベルになってきましたが、たまにミスタイプをしまう。

やや固いキーボードですが、個人的には12インチMacBookより打ちやすいと感じます。MacBookよりはキーストロークがあり、ボタンを押した感触があるため、小気味よくタイピングできます。

キーピッチが17mmとやや狭いことが心配でしたが、フルサイズのキーボードと変わらない感覚で打てています。やや窮屈感はありますが、使っているうちに慣れてきて、今ではフルサイズのキーボードと同じ感覚で打てています。

とはいっても、さらにタイピング技術を向上させたいところ。

9.7インチiPad Pro用Smart Keyboardで文字を打つ練習ができるタイピングアプリを紹介します。

スポンサーリンク

iPad用タイピング練習アプリ【タイピングHi for iPad】

iPhone用タイピングアプリで有名な、「タイピングHi」のiPad版です。Smart Keyboardを付けた状態ではプレイできないかと思いきや、とくに問題なくプレイできます。画面にソフトウェアキーボードがでることなく、広い画面でタイピング練習ができます。

   
    
    
 ちょっとした単語をタイピングするだけですが、つい熱くなります。スコアも残っていきますので、ゲーム感覚でタイピング練習ができます。

  
9.7インチiPad ProのSmart Keyboardがまだ手に馴染まないという方は、タイピングHi for iPadを使って練習しましょう。

iPad用Smart Keyboardでタイピングするコツ

ProじゃないiPadでも、Smart Keyboardが使えるようになりました。以前より、Smart Keyboardを使っている方も多いと思われますので、Smart Keyboardでタイピングをするコツを紹介します。

キーボードショートカットを使う

タッチをして操作をしないといけないiPad。手元のキーボードから指を上に浮かして、垂直になっている画面をタッチしなければいけません。手元のキーボードから指が離れてしまうと、タイピングスピードが落ちます。

スピードを落とさずにタイピングをするには、キーボードショートカットを使いましょう。

【iPad Pro】「Smart Keyboard」のキーボードショートカット一覧 | iPad Wave

こちらのページを見て、少しでもショートカットを使って、操作するようにしましょう。指が手元から離れなくなることで、より効率的にタイピングができるようになります。

あまり力をいれずにタイピングする

キーの感触が固めなので、力を入れてタイピングをすると、キーを下まで押した時の跳ね返りがなく、次のキーを叩くタイミングがズレます。いつもより少し易しめにタイピングすることで、リズミカルにタイピングできるでしょう。

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました