iPad用Smart Keyboardでタイピング練習ができるアプリ

iPad
iPad

今まで12インチMacBookを持ち歩いていましたが、9.7インチiPad ProとSmart Keyboardに変えて生活をしています。色々と不都合が生じるかと思いきや、とくに大きな問題はなく過ごせています。何より嬉しいのは、鞄が劇的に軽くなったことです。12インチMacBookよりも200gも軽いのですから。

そんなiPad Pro生活にですが、まだまだ訓練が必要だと感じるのが、Smart Keyboardでのタイピング。ほとんどミスタイプせずにタイピングできるレベルになってきましたが、たまにミスタイプをしまいます。

Smart Keyboard はやや固いキーボードですが、個人的には12インチMacBookより打ちやすいと感じます。MacBookよりはキーストロークがあり、ボタンを押した感触があるため、小気味よくタイピングできます。

キーピッチが17mmとやや狭いことが心配でしたが、フルサイズのキーボードと変わらない感覚で打てています。少し窮屈感はありますが、使っているうちに慣れてきて、今ではフルサイズのキーボードと同じ感覚で打てています。

とはいっても、さらにタイピング技術を向上させたいところ。タイピング技術を向上させるには、タイピングゲームが一番。

iPad Pro用Smart Keyboardで文字を打つ練習ができるタイピングアプリを紹介します。

スポンサーリンク

フリックゾンビ

‎「フリックゾンビ」をApp Storeで

昔ゾンビをタイピングする神ゲー「タイピングオブザデッドというゲームがありました」。そのゲームに近いタイピングゲームです。画面に現れるゾンビをタイピングして倒していきます。左と右と交互にタイピングしていくだけなので、ゲーム性に乏しい面もありますが、まずまずよくできたタイピングゲームです。

Kami Typing! Typing trainer

‎Kami Typing! Typing trainer on the App Store

昔からあるタイピングゲーム。iPhoneのフリック入力を練習するアプリですが、Bluetoothキーボードでもプレイできます。画面上に表示される文字を打つだけですが、しっかりと日本語の単語が出てくるので、日本語を打つ練習になるでしょう。

寿司打

寿司打

これはアプリではなく、Webサービスになります。昔のiPadは、パソコンのブラウザーとは違ったため、寿司打をプレイできませんでしたが、今のiPadはプレイできます。完成度の高いタイピングゲームが少ない中、寿司打はプレイして楽しいタイピングゲームです。

iPad用Smart Keyboardでタイピングするコツ

ProじゃないiPadでも、Smart Keyboardが使えるようになりました。以前より、Smart Keyboardを使っている方も多いと思われますので、Smart Keyboardでタイピングをするコツを紹介します。

キーボードショートカットを使う

タッチをして操作をしないといけないiPad。手元のキーボードから指を上に浮かして、垂直になっている画面をタッチしなければいけません。手元のキーボードから指が離れてしまうと、タイピングスピードが落ちます。

スピードを落とさずにタイピングをするには、キーボードショートカットを使いましょう。

【iPad Pro】「Smart Keyboard」のキーボードショートカット一覧 | iPad Wave

こちらのページを見て、少しでもショートカットを使って、操作するようにしましょう。指が手元から離れなくなることで、より効率的にタイピングができるようになります。

あまり力をいれずにタイピングする

キーの感触が固めなので、力を入れてタイピングをすると、キーを下まで押した時の跳ね返りがなく、次のキーを叩くタイミングがズレます。いつもより少し易しめにタイピングすることで、リズミカルにタイピングできるでしょう。

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました