Galaxy Note8機能解説〜エアコマンド

スポンサーリンク

今回はGalaxy Note8最大の特徴である、 Sペンについて説明します。

他のスマートフォンと決定的に違うのが、ペンが本体に内蔵されていること。

正面からGalaxy Note8を見ると、右下にペンが収納されています。右利きの人だと、ペンを取ってすぐに使うことができるでしょう。

スマートフォンの周辺機器で、タッチペンが販売されています。こういった製品の多くは、指で触るのをペンに置き換えているだけで、特別何かが変わるわけではありません。

Galaxy Note8のSペンは、標準機能として搭載されています。指の操作をペンですることもできますが、ペンという特性を活かした機能があります。

それらをすぐに使うために、エアコマンドがあります。便利な機能を瞬時に使うショートカットのようなものですが、この便利さを知ってしまうと、もう他のスマートフォンには戻れません。

今回はGalaxy Note8ならではの機能である、エアコマンドについて説明します。

エアコマンド

Sペンを活かすために、収納場所からペンを引き抜くか、Sペンのサイドに付いているボダンを押すと、エアコマンドが発動します。

標準で配置されている機能以外に、アプリのアイコンを配置し、アプリを起動させることもできます。よく使うアプリを配置しておくといいでしょう。

初期状態で表示されるエアコマンドの中から、使える機能を紹介します。

ノートを作成

新規ノートが立ち上がる

Galaxy Notesというノートアプリを立ち上げて、すぐにメモが書ける状態になります。

ホーム画面に戻ることなく、新規のメモがかける。

エアコマンドからノートを作成できるおかげで、Galaxy Note8の価値を押し上げています。

全てのノートを表示

作成したノートの一覧

Galaxy Notesで作成したノートの一覧が表示されます。

前に書いたメモを確認するとき、エアコマンドを発動して、メモを確認してください。

スマート選択

スマート選択をタッチして起動させて、表示されている画面の気になる箇所を、Sペンで囲むように選択します。

スマート選択が起動したところ

写真の選択した部分に書かれている文字を抽出できました。これはスクリーンショットですが、名刺の写真を撮ってスマート選択でテキストを抽出すれば、連絡先の入力も楽になるでしょう。

文字を抽出するだけではなく、写真を切り抜くことも可能です。

なげなわを選択してモノをペンで囲む

自動選択を選んで、機械に切り取る境目を認識させる

右下の保存で、切り取った写真が保存される

きっちり範囲を選択しなくても、自動選択を指示すると、自動的に選択したモノの境目を囲ってくれます。

少々境目の辺りが雑に切られていますが、写真の撮り方を工夫すれば、切り取りの精度が良くなります。

影の部分の処理が若干甘い

機械が認識しやすいよう背景の色を工夫することで、綺麗に切り抜くことができした。

パソコンで写真の切り抜きをしようとすると、高価なアプリが必要だったり、操作が難しかったりと、あまり使いやすいとは言えません。パソコンでも手を焼くような作業が、Galaxy Note8なら誰でも簡単にできます。

写真を切り抜くことだけに、Galaxy Note8を使ってもいいでしょう。

キャプチャ手書き

この機能を使うと、今見ている画面に、ペンで手書きの線や文字を書けます。

細かい操作は不要で、直接文字や線を書ける

細かい線が描けるGalaxy Note8なら、何でも書くことができます。ブログの写真に注釈を入れるのにも役に立つので、ブロガーには有り難い機能です。

小窓表示

今使っているアプリを、小さい窓にして、一時的にしまう機能です。Windowsでいう、ウインドウを最小化して、ウインドウをタスクバーに隠すイメージです。

隅にアプリが小さく格納される

こんな機能いらないと思っていましたが、使ってみると便利なことが分かりました。

Galaxy Notesでメモを書いているときに、ちょっとWebページで調べものをすることができます。情報を確認したら、小窓になっている所に、Sペンを近づけると、元のアプリが使えるようになります。

他のスマートフォンにはない機能なので、慣れるまでは使いにくいかもしれませんが、慣れてくると手放せなくなるでしょう。

エアコマンドは最高のショートカット

Sペンというデバイスで使えたらいいなぁという機能を、エアコマンドが実現しています。

Sペンがあるからエアコマンドも活きます。慣れるまでは使いにくいかもしれませんが、慣れてくると他のスマートフォンは使えなくなります。

Galaxy Note8を購入した当初は、どうしてもiPhoneの癖が抜けきらないため、エアコマンドをまったく使いませんでした。今はエアコマンドがある前提で、Galaxy Note8が使えるようになりました。

Galaxy Note8を購入したら、無理をしてでもエアコマンドを使ってください。慣れてくるとエアコマンドなしの毎日は考えられなくなるでしょう。

その他のGalaxy Note8に関するブログ記事
Galaxy Note8とは

 

スポンサーリンク





ゆーや がおススメするガジェット
アフィリエイト販売ページ

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。もしよかったら購入してください。アフィリエイト収入として、売り上げの一部が入ってきます。




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。