メルマガを登録解除するのは面倒なので自動でアーカイブ

スポンサーリンク

毎日大量に送られてくる、メールマガジン。何かのサービスを登録すると、だいたいメールマガジンが送られてくる仕組みになっています。見る価値のあるメールマガジンなんて、ほとんどありません。大量に不要なメールマガジンでいっぱいになった受信トレイ。一つずつアーカイブしたり、削除する日々。

そんな毎日に疲れてきました。大事なメールなんてほとんどないなら、自動でアーカイブするようにしましょう

Gmailでメルマガを自動でアーカイブ

これはウザいと思うメールマガジンがあったら、自動で受信トレイをスキップして、アーカイブされるようにしましょう。

  • その他
  • メールの自動振り分け設定

見たくないメールを開いたら

  • この検索条件でフィルタを作成
  • 受信トレイをスキップ(アーカイブする)
  • 対象の一致するメッセージにもフィルタを適用する

受信トレイをスキップしてアーカイブされる。

メールマガジンが自動でアーカイブされます。

たまにすべてのメールを見る

この方法で自動アーカイブに設定すると、自動でアーカーイブするメールアドレスから、重要なメールが送られた場合もアーカイブされてしまいます。

左側にある受信トレイやラベルのあるところを下にスクロールすると、「すべてのメールを見る」という項目があります。

すべてのメールを見るを選択すると、アーカイブしたメールもすべて表示されます。

多くの企業は、メルマガ専用アドレスになっているので、ドメインでアーカイブするメールを指定しなければ、重要なメールがアーカイブされることはないでしょう。

本当に大事な要件だったら、また送ってきます。少々不都合があったとしても、大量のメールを自動でアーカイブしてくれたほうが幸せになれます。

楽天のメルマガで悩んでいる方。いちいち配信停止の設定をするのではなく、すぐにアーカイブされるようにしましょう。

これで大事な時間を奪われることもなくなるはずです。

 

スポンサーリンク

軽くて安いChromebookあります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。