イヤホン端子の接点を綺麗にしてノイズを消す

スポンサーリンク
昔のイヤホンアイキャッチ 使い方
使い方

久しぶりに使ったイヤホン、圧倒的な音の良さに驚きました。

購入したのは5年前ですが、最新のイヤホンにも負けない音です。それもそのはず、SHURE社のイヤホンですから。有線のイヤホンは枯れた技術ですが、音の良さだけ比較すると、ワイヤレスのイヤホンとは雲泥の差です。

イヤホン端子を差し込んだ部分を動かすと雑音が
イヤホン端子を差し込んだ部分を動かすと雑音が

圧倒的な表現力の音に感動していたところ、ザザザっとノイズが。イヤホンジャックの結合部分を動かすと、雑音がします。ノートPCのほうの問題ではなく、SHUREのイヤホン端子のほうが問題でしょう。

少しくすんだ色に
少しくすんだ色に

ずっと使わずに放置していたので、端子部分が汚れていると思われます。たしかに、少しくすんだ様な感じです。これを綺麗にすれば、きっとノイズも無くなるはず。

KURE2-26
KURE2-26

ホームセンターに行って、接点復活材を購入。ティッシュに2プッシュぐらいして、イヤホン端子を拭きました。

見た目はほとんど変わっていませんが、きっと綺麗になったはず。

オッケーーーーー!!!

少し動かしただけで雑音が入っていましたが、今度は動かしても雑音が入りません。何度もグリグリと動かしていると、稀に雑音が入りますが、これは仕方がないでしょう。新しいイヤホンでもグリグリと動かせば、多少の雑音は入ります。

ブログ執筆も捗る
ブログ執筆も捗る

端子部分が綺麗になったSHUREのイヤホンで、ブログ記事がバンバンと書けそうです。昔より集中力が無くなっていたのは、イヤホンの音が悪くなっていたから。

嘘のような本当の話かもしれません。

最近使っていない有線イヤホン。久しぶりに使ってみましょう!

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました