GalaxyNotesアプリの手書き文字認識精度をテスト




Galaxy Note 10 +が発売されました。新しい機能がアピールされると、どうしても最新機種がほしくなりますが、2年前のGalaxy Note 8でも使える機能がありました。

手書き文字認識機能

手書きで書いた文字を、テキストに変換してくれる機能です。

手書き文字の認識
精度は?
Note 8でもアプリ
がバージョンアップ
してくれたおかけだ、
Note10に買い替え
なくていいかも
しれません。

この字の汚さでこの精度。かなり実用的じゃないでしょうか。

手書き文字を認識するとは

Galaxy Noteシリーズは、Sペンというペンが使えます。このペンを使うことで、手書きの文字や絵が書けます。

この機能を使って、ペンで書いた文字をコンピュータのテキストに変換するのです。

MicrosoftのWordに貼り付けてビジネス文章に

手書き文字を認識させてテキストになった文字をWordに貼り付けてみました。このように仕事の書類の文章を作れます。パソコンでキーボーをタイピングするのが苦手な人や、スマートフォンのテンキーで文字を入力するのが苦手な方でも、この機能を使えば文章を作ることができるでしょう。

次はもう少し小さめして文字を書いてみま
した。文字の書き方も大事ですが、
文字の大きさも、認識に影響
があるのか。
この大きさの文字もしっかりと認識
にくれれはにコンヒ三ーターが
使えない人もこのアプリでM
を使って文字を書くことで
長文を作ることが可能に
なりま五

どうでしょうか?なかなか良いレベルじゃないでしょうか。

僕の字が下手なせいで、誤認識していますが、もう少し丁寧に書けば、書いた通りに認識してくれるでしょう。

多少の修正なら、画面下のソフトウェアキーボードでなんとかなります。

機会が苦手な方にオススメのスマートフォン

Galaxy Note 8、9、10なら、Galaxy Notesというアプリを使って手書きの文字を書くことで、コンピュータのテキストとして文章を作れます。

これまでパソコンやスマートフォンを使うのが億劫だった人も、Galaxy Noteシリーズなら、使えるようになるかもしれません。

使えなかった人が使えるようになる。

これは非常に大事なことです。コンピュータが使えるか使えないかは、仕事の生産性を大きく左右します。

こんな素晴らしい機能が、まったく脚光を浴びず、iPhone 11 Proのカメラ機能ばかり記事になっています。ITライターもブロガーも、本当に大事なものや必要なものを見つけて、記事にしてほしいものです。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。