パソコンのChromeでも指で戻る進む




パソコンのブラウザーといったらChrome。

Googleアカウントで同期してくれるので、面倒なことをする必要がありません。

新しいパソコンを買ったら、Chromeを入れてGoogleアカウント入力するだけ。これで8割方のセットアップが終わります。パソコンの一番面倒くさい初期セットアップ作業が楽になったのは、クロームのお陰と言ってもいいでしょう。

そんなChromeをずっと使ってきて、今まで気づかなかったことがあります。

戻る進む

ウェブページを見てる時に戻ったり進む操作です。MacやiPhoneを使っている方が、さっさと操作しているあの操作です。

クロームではできないとずっと諦めていましたが、普通にできることに気づきました。

フリックじゃなくてスワイプ

言葉にすると意味が分かりませんが、実際にやってみるとすぐに理解できます。

パソコンのChromeでも、指で戻る進む

サッと指を動かすのではなぐ、ちょっと長押ししてから指をスライドさせます。

これでChromeでも、戻ったり進む操作が楽になりました。

なんでこんな簡単なことに気づかなかったの分かりませんが、もう気付けたので良しとします。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。