Windowsのタスクバーを縦にする




仕事やプライベートでお馴染みの画面。

僕らの生活になくてはならないものです。ノートパソコンを使っていると、画面の大きさに限りがあります。もう少し縦が長いといいのに、、、

そんなときは、今回紹介する方法で、タスクバーの位置を変えましょう。

タスクバーとは

タスクバーとは、画面の下に表示されている部分のことです。今使っているアプリや、バッテリー残量やWi-Fiの状況などが表示されています。

タスクバーの表示位置を変更する

  • タスクバーを右クリック
  • 画面上のタスクバーの位置をクリック
  • 左か右に変更する

これで、タスクバーの位置を変更できました。僅かですが、少しだけ縦に表示される情報が増えました。

あまり画面の左右は使いません。タスクバーの位置を変更して、効率よく仕事をしましょう。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。