Fire HD 8のmicro SDカードを128GBに変更して世界が変わった

スポンサーリンク

Micro SDカードが随分と安くなりました。タイムセールじゃなくても、128GBで4千円を切っています。しかも、メーカーはサンディスク。SDカードといったらSanDiskですが、昔の64GBを購入する値段で、今なら200GBも買えてしまいます。

Amazonの格安タブレットFire HD 8。ニューモデルが発売されましたが、本体の処理性能は上がっておりません。カメラ性能の僅かな向上と、Micro SDカードの対応容量が増加しただけです。旧機種ユーザーも、最新のFire HD 8と何ら変わりはありません。

Fire HD 8というタブレットは、Amazonのコンテンツを楽しむための端末です。本体性能は高くないので、アレやコレやと何でも出来るわけではなく、動画、音楽、本といったコンテンツを見るための端末です。値段が安いために、本体の保存容量も少なくなっています。32GBモデルではなく、16GBモデルを購入し、浮いたお金でMicro SDカードを購入しましょう。

どうせMicro SDカードを購入するのなら、128GB以上のものを購入しましょう。128GBの大容量なら、Amazonプライム・ビデオの動画もたくさん入ります。

img_1075この写真のFire HD 8は、64GBのMicro SDカードを使っています。

Kindle本733冊:13.60GB
Amazon Primeビデオ5本:7.52GB

という使用状況です。千冊近いKindle本をダウンロードしても、まだまだ空いています。これをiPhoneやiPadでやってしまうと、ストレージ容量が足りなくなりますが、Fire HD8なら問題ありません。Amazonのサービスだけを使うための端末なので、使えるものは全て端末に入れておいたほうがいいのは間違いありません。

容量の大きい雑誌や、カラー写真を使った解説本も、気にせずバンバンダウンロードしましょう。とにかく全部端末に入れておくことで、いっきに世界が変わります。いつでも心置きなく、本や動画を楽しむことができます。

128GB以上のmicro SDカードを入れておけば、Fire HD 8ライフがもっと便利になります。是非、お試しください。

SDカードといったらサンディスク。そのサンディスクのMicro SDカードがお値打ちに買えます。

Fire HD 8はこちらから。

 

スポンサーリンク



ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。