Fire HD 8のmicro SDカードを128GBに変更して世界が変わった

スポンサーリンク

先日のタイムセールで、SAMSUNGのmicro SDカード128GBが4,000円を切っていました。Fire HD 8用にひとつ購入しましたが、購入して大正解でした。

現在は4,000円をオーバーしていますが、64GBが2,280円という価格なので、今の値段でも妥当な価格ではあります。またタイムセールで安くなると思われるので、もう1枚追加で購入をしたいと思います。

同じSDカードを追加で買う価値があるといえるほど、世界が劇的に変わります。64GBでも十分大容量ともいえますが、Kindle本や動画を大量にダウンロードしてしまうと、あっという間にいっぱいになります。しかし、128GBのmicro SDカードなら、その倍の容量を使うことができます。64GBではやや不安な容量も、128GBならとっても安心です。

img_1075
Kindle本733冊:13.60GB
Amazon Primeビデオ5本:7.52GB

という使用状況です。ストレージ容量が128GBになったので、購入したKindle本を全部ダウンロードしました。これをiPhoneやiPadでやってしまうと、ストレージ容量がかなり足りなくなりますが、Fire HD8なら問題ありません。Amazonのサービスだけを使うための端末なので、使えるものは全て端末に入れておいたほうがいいのは間違いありません。

容量の大きい雑誌や、カラー写真を使った解説本も、気にせずバンバンダウンロードしておきました。とにかく全部端末に入れておくことで、いっきに世界が変わりました。心置きなく、本や動画を楽しむことができます。

128GBのmicro SDカードを入れておけば、Fire HD 8ライフがもっと便利になるでしょう。是非、お試しください。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

iPhoneケースはSpigen

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。