Amazonプライムデー2021で購入したいもの

スポンサーリンク
プライムデー2021 amazon
amazonお値打ち

ついに始まりました、Amazonプライムデー。毎月のようにセールが行われているAmazonですが、プライムデーというセールが、最大規模のセールになります。

午前0時スタートで、48時間限定。しかも月曜日からスタートと、完全に一般の方を無視した日時。自宅でふらふらとしている、僕のような人向けのセールです。月曜日のことも気にしないでいいので、じっくりとチェックしました。

その結果購入したものや、以前から使っているものなどを紹介します。

スポンサーリンク

Apple AirPods Pro

購入してからずっと使っているのがApple AirPods Pro。このイヤホンの凄いところは、こんなに小さなイヤホンなのに、ノイズキャンセリング機能、空間オーディオ機能、違和感のない通話品質。この3つの機能が素晴らしいイヤホンです。

カラナビをつけてAirPodsProを使う
カラナビをつけてAirPodsProを使う

このようにズボンのベルト通しに引っ掛けています。電話が掛かってきたら、サッと片方のAirPods Proを耳に付けて電話に出ます。イヤホンで話せるので、電話に手間が取られません。AirPods Proをつけずに通話に出てしまうと、iPhone本体を耳に当てることになります。思ったより電話が長くなると、腕が使えないことで、電話以外のことができません。人生の無駄を省くためにも、いつでもAirPods Proで電話に出られるようにしています。

昔のイヤホンは通話に違和感があり、相手の声が聞こえずらかったのですが、AirPods Proはクリアでスムーズな通話を実現します。

通話をたくさんする社会人の方にこそ、Apple AirPods Proをお勧めします。

先日レビューした、イヤーピースに取り換えると、さらに良い音になります。

Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro

AirPods Proは高すぎる。そんな方には、Anker Soundcore Liberty Air 2 Proです。AirPods Proの半額以下の値段で、同等の機能をもっています。

ノイズキャンセリング機能、高い通話品質、ワイヤレス充電といった機能をもっているのに、1万5千円以下です。

Anker Soundcore Liberty Air 2 Proイヤホン本体
Anker Soundcore Liberty Air 2 Proイヤホン本体

通話品質はApple AirPods Proには負けますが、ほかのイヤホンと比べれば、かなり高いレベルで通話ができます。

完成度の高い完全ワイヤレスイヤホンですが、センサー式のボタンなのがイマイチな点。指がイヤホン本体に触れてしまうと反応してしまうため、使うのに神経質になってストレスが溜まります。

細かい不満点はありますが、1万でこのイヤホンが買えるのなら、値段以上の満足感はあります。

Ankerさんは、サポート対応も良いのでお勧めです。

Amazon Echo Dot (エコードット)第3世代

スマートスピーカーという商品ジャンルになります。簡単に言うと、画面のないスマホ。画面がないので、音声で操作をすることになります。この音声で操作するというのが曲者で、なかなかうまく操作できません。

難しいことをやろうとするのではなく、ただ音楽を聴くためだけに購入する。そう考えると、数千円でAmazon Echo Dot (エコードット)が買えてしまう奇跡に飛びつきましょう。

今回のセールでの価格は、なんと1,480円!!最新機種の第4世代でも、1,980円。もう好きなほうを購入してください。

僕はこのようにして、壁に貼り付けて使っています。場所も取らなくていい感じな上に、部屋中に音楽が響きます。

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 8GB ブラック

買っては手放し、また買っては手放し。そんなことを繰り返して、3度目の購入。いつの間にか防水にも対応しているKindle Paperwhite。一人の時間が長くなった今、どっぷりと読書をできる時間もできたので、読書専用端末のKindleを購入。

100冊以上ある積読されたKindle本を、また子入下Kindle Paperwhiteで減らしたいと思います。

Kindleもたくさんのモデルがあって、どれを買ったらいいか分からない方にアドバイスします。 広告つきのほうが2,000円安いけど、スリープを解除するたびに、指をスライドさせないと本を読む画面になりません。たったそれだけですが、毎回これをするのはしんどい。2,000円高くても、広告なしを選びましょう。

容量は8GBで十分。漫画を読む方は、データ量が多くなるので、32GBを選択しましょう。文字の本が中心の方は、8GBで十分です。昔のKindleは4GBしかありませんでした。当初の倍の容量になっているので、容量的には十分です。

どこでも本がダウンロードできるセルラーモデルもありますが、Wi-Fiモデルで十分です。4Gモデルはどこでも文字の本をダウンロードできますが、ダウンロード速度も速くない上に、バッテリーのもちが悪くなります。迷わずWi-Fiモデルを選択しましょう。

Acer Chromebook CB311-9H-A14P

先日購入したChromebookがなんと2万円。2万なら買っても元は取れます。5万以下のWindowsノートPCを購入するぐらいなら、Acer Chromebook CB311-9H-A14Pを購入しましょう。

画面がIPS液晶なので、YouTubeなどの動画をを垂れ流しても見やすい端末。中途半端にタブレットを購入するより、Chromeが使えるChromebookのほうが便利です。

キオクシア(KIOXIA) 内蔵2.5型SSD 240GB PS4動作確認済み EXCERIA SATA SSD 3年保証 国産BiCS FLASH搭載 SSD-CK240S/N

随分と安くなったSSDも、需要が旺盛なため、意外と値段が高いのが現実です。240GBのSSDが3,500円以下なら、相場以下の値段。即購入しておきましょう。

持ち運び用のストレージとして使うもよし、古いノートパソコンのHDDと取り換えて、サクサクと動くノートPCを作るもよし。色々と役に立ちますので、一つか二つぐらい購入しておくといいでしょう。

Anker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (0.9m ブラック) 超高耐久 60W PD対応

USB Type Cで充電できるスマホにノートPC。USB Type Cケーブルの出番が増えています。今使っているケーブルが劣化してきたので、壊れてしまう前に、新しいUSB Type Cケーブルを購入。

製品の種類が多すぎて、どれを買ったらいいか分からなくなります。こういった製品は、有名なメーカーのものを購入しておきましょう。

充電関係といったらAnker。有名メーカーなのにお値打ちなのが、Ankerの良いところ。90cmのケーブル30cmのケーブルなど、様々な長さのケーブルがありますので、自分が使う状況を考えて購入しましょう。

【日本語配列】HyperX Alloy Origins Core RGB メカニカルゲーミングキーボード HX-KB7RDX-JP

ゲーミングキーボードって、高いイメージがあります。高くなる要因は、メカニカルキーという、高価な部品を使っているから。

メカニカルスイッチ
メカニカルスイッチ

これが100個ぐらいあるのですから、それなりの値段になるのは仕方がありません。3万ぐらいするゲーミングキーボードもある中、Hyper X社のゲーミングキーボードは、このセールで9,980円で購入できます

購入してから1年が経過しましたが、他のキーボードに買い替える気がおきません。良い製品というのは、それを手に入れたことで、他のモノが気にならなくなる。それこそが素晴らしい製品なのです。

PS4のゲーム2本セット

すでに購入してしまったので、今回のセールでは購入していませんが、PS4の名作ゲームが2本で2,200円!!

Horizon、ラチェクラ、GT Sportsなどの名作が、1本あたり1,100円で、2本で2200円という衝撃価格です。ずっとゲームをしていなくて、最近PS4やPS5を手に入れた方は、この2本セットでゲームを買っておけば、暇が無くなるぐらい楽しめるでしょう。

圧倒的な説得力のある映像に、きっと驚くでしょう。

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました