生活のノイズを減らす方法

アイキャッチ画像
スポンサーリンク

見るのもウンザリするようなニュースばかり入ってきます。誰かの不祥事、誰かの恋愛など。くだらない芸能ニュースばかり目にしてしまうのは、間違いなくインターネットとスマートフォンのせいです。

お手軽にニュースを見ることができるアプリが増えたことで、SNSが炎上しやすくなりました。何かを共有するのに、誰かのゴシップは最適です。せっかくのSNSが、そんなことに使われてしまうのは残念ですが、それだけスマートフォンとSNSが生活に根ざしているということでしょう。

何も考えずにスマートフォンを使っていては、イライラとストレスだけが溜まっていきます。ストレスのない生活を送るには、生活のノイズを減らすのが一番。

生活のノイズを減らすにはどうしたらいいか考えてみました。

スマホの通知をオフに

アプリを入れれば入れるほど、色んな通知が無差別に飛んできます。自分のペースや意思を無視して、サービスやアプリの都合でどんどん土足で踏み込んできます。

君の人生は君だけのもの

スマホに入っているアプリなんかに、邪魔される必要はありません。

iPhoneの場合

  • 設定
  • 通知
  • 通知をオフにしたいアプリを選択
  • 通知を許可をオフにする

Androidの場合

  • 設定
  • 通知
  • アプリの横にあるスイッチをオフにする

これで特定のアプリからの通知が来なくなります。全部の通知をオフにすることもできますが、LINEやメールなどの通知も来なくなってしまうので、アプリ個別にオフにしましょう。

通知をオフにしたいアプリ

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • ニュースアプリ

とくにFacebookをオフにしましょう。逐一通知してくれるので、おせっかいすぎます。アプリごと消してしまってもいいでしょう。

ニュースアプリもどんどん通知がきます。全ての通知をオフにしたいところですが、すべてオフにしてしまうと、速報的なニュースも入ってこなくなります。アプリの設定から、どの通知をオフにするか設定してもいいでしょう(時間帯別の通知など)。

スマホにSNSやニュースアプリを入れない

いっそのこと、SNSやニュースアプリをスマホから無くしましょう。スマホで逐一チェックしなくても、他の手段でニュースを知ることはできます。SNSやニュースは、パソコンやタブレットでチェックし、常に手元にあるスマホから排除しましょう。

音楽と読書

心地よい音楽を流して、ひたすら本を読みましょう。スマホにKindleアプリを入れると、どうしてもネットやSNSをしたくなります。電子書籍専用端末のKindleか、紙の本を読みましょう。

Spotifyでバックミュージック的な音楽を流せば、より読書に集中できるでしょう。本を読むことに集中できるプレイリストを紹介しておきます。

スマホを何に使っているか調べる

もうすぐiOS12が登場します。iPhoneのヒントアプリが、早くもiOS12について説明しています

スクリーンタイムという機能が追加されます。目ぼしい新機能がないiOS12ですが、スクリーンタイムが一番目玉機能でしょう。

どれだけアプリを使ったのか、使用時間を教えてくれるアプリです。アプリごとの使用時間が全て表示されます。過去7日間の使用時間、今日の使用時間、iPhoneを何回持ち上げているかまで。

この機能を見ていると、思った以上にスマホを触ってしまっている自分に気づきます。スクリーンタイム機能を活用して、iPhoneから距離を置きましょう。

情報を入れすぎずにし、周りと距離を置く

色んなことに深入りしてしまうと、ストレスは増えていきます。無駄な情報を知れば知るほど、自分を見失います。友達を増やしすぎると、自分の時間を乱されます。

何事もほどほどが一番です。外ではなく、自分の内側に目を向けましょう。

 

スポンサーリンク


アイキャッチ画像



ゆーや がおススメするガジェット
アフィリエイト販売ページ

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。もしよかったら購入してください。アフィリエイト収入として、売り上げの一部が入ってきます。




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。