ASUS Chromebook C101PAとAndroidスマホで楽々ブログ更新せいかつ

最強ブログ更新アイキャッチ画像
スポンサーリンク

4万で買えるノートパソコン、ASUS Chromebook C101PA。4万のパソコンとは思えない実用度ですが、Androidスマートフォンを組み合わせると、超快適なブログ更新環境が完成します。

これまで様々な端末を使ってブログを書いてきましたが、本日紹介する環境が一番良いと感じます。単純な快適さだけではなく、本体の重さ、製品の価格、システムの簡単さ。様々なことをトータルで考えると、この方法が一番です。

MacBookだSurfaceだと、10万オーバーのノートパソコンを活用している人はたくさんいますが、このシステムはノートパソコンとスマホを合わせて10万以内で手に入ります。人それぞれ快適な環境は違いますが、これからブログを始めてみようと思う方の参考になれば幸いです。

本日紹介するシステムの環境

  • WordPress(ブログ)
  • Chromebook
  • Androidスマートフォン
  • カメラ(アプリ)
  • Googleフォト(アプリ)
  • Image Shrink(アプリ)
  • WordPress(アプリ)
  • Canva(アプリ)

これら8つの道具を使います。アプリもほぼ無料ですし、端末も低価格で抑えることができます。あとはブログの書き手次第で、素晴らしいブログになります。

ブログはWordPress一択

ブログを書く方法は色々とありますが、必ずWordPressにしてください。簡単なブログサービスに目がいきますが、少々手間がかかってもWordPressで始めましょう。ブログの標準がWordPressになっている今、無理してでもWordPressでブログを書くべきです。

文字を打つのはASUS Chromebook C101PA

スマートフォンのフリック入力で文字を打てますが、物理的なキーボードのほうが打ちやすいでしょう。大きな画面に向かってカタカタと文字を打つのが、ブログの基本作業です。

値段が安いChromebookは、本体の重量があまり軽くありません。重さ1.3kg程度のものばかりですが、ASUS Chromebook C101PAは重さ900gです。

Chromebookを片手で持っている

片手で持てる重さ

片手で持ってみると、その軽さが分かります。これぐらいの重さなら、なんとか毎日持ち歩けるという感じです。

Chromebookで文字を打っている

キーボードで文字を打つために、ノートパソコンを使う。

900gの物体を外に持ち出すのは、キーボードをタイピングして文字を打つため。キーボードが打ちにくかったら意味がありません。安いノートパソコンだとキーボードがやわじゃないかと心配になりますが、マズマズの打ちやすさ。もっと打ちやすいキーボードのノートパソコンはたくさんありますが、このサイズと値段を考えると、十分すぎる打ちやすさです。

写真の編集とアップはAndroidスマートフォン

スマホで撮影しているところ

スマホのカメラでも十分な画質

ブログに必要なものといったら写真です。いい写真が文章を補ってくれます。いい写真を撮るためには、高価で大きなカメラに限ります。一眼レフカメラ、ミラーレスカメラで撮る写真はとても綺麗ですが、毎日持ち歩くのは難しいでしょう。スマートフォンの写真でも十分綺麗な写真を撮ることができるので、スマホで綺麗な写真を撮るように頑張ってみましょう。

画質では本格的なカメラには劣りますが、本格的なカメラに勝る点がスマホにはあります。撮影した写真をすぐにアップしたり、スマホ上で編集できることです。スマートフォンは常にインターネットに繋がっています。一眼レフはインターネットに繋がっていないので、何らかの手段を用いて、写真を転送しなければいけません。Wi-FiやBluetoothで繋がるカメラもありますが、スマートフォンのスマートさにはかないません。

画質で劣る面を手軽さでカバーし、バンバン写真を撮ってください。

写真の編集はGoogleフォト

Googleフォトで写真の色味を変えているところ

Googleフォトで、写真の色味を変えられる

写真の管理と編集は、すべてGoogleフォトに任せます。より高度な写真編集アプリもありますが、誰でも簡単に使えるのが特徴です。難しくて何をしたらよいのか分からないアプリではなく、Googleフォトでサっと編集しましょう。

Googleフォトで編集した写真は、すれば、そのままGoogleフォトに保存されるのも良いところ。自宅のパソコンでブログを書くときに、あの写真が無いということはありません。すべてをGoogleフォトで行えば、自分が撮った写真をいつでも使うことができます。

Androidスマートフォンなら、裏で勝手にGoogleフォトのサーバーにアップしてくれます。いちいちアプリを立ち上げる手間がないことも、Androidスマートフォンを薦める理由のひとつです。

ブログで使うサイズにImage Shrinkで縮小する

ImageShrinkで画像を縮小しているところ

予め縮小する画像サイズを設定しておく

Googleフォトにある写真をそのまま使ってもいいのですが、ブログ用に縮小したほうがベターです。Image Shrinkというアプリを使って、撮った写真を縮小します。縮小した写真は、そのまま自分のブログサーバー(WordPress)にアップできます。縮小した写真を簡単にWordPressに持っていくことができるのも、Androidスマートフォンを使う理由のひとつです。

ブログはWordPressで書く

WordPressのサーバーに写真を飛ばしているところ

WordPressのアプリがないと飛ばせない

AndroidスマートフォンでWordPressに写真をアップロードするために、WordPressのアプリをいれておきましょう。WordPressアプリで文章を書けますが、色々とおかしなことになることが多いため、文章はブラウザーのChromeから、自分のブログにログインして、ブラウザーで文字を打ちましょう。

慣れてくれば、ブラウザーでも十分に文字を打つことができます。

アイキャッチ画像はCanvaで作る

Canvaで画像を作っているところ

Canvaでカッコいい画像を作成

ブログの見栄えをよくするには、写真に文字やアイコンを入れなければいけません。無料で簡単にかっこいい画像を作れるCanvaを使いましょう。スマートフォンのCanvaアプリでも編集できますし、Chromebookでもブラウザー上で編集できます。

編集したデータは、すべてクラウド上で管理されます。Androidスマートフォンで編集した画像を、Chromebookで引き継いで編集できます。クラウドを活かした仕組みも、Canvaを使う理由の一つです。

どうやってブログを書くのか

どうやってブログの記事を完成させていくのでしょうか。

  1. Chromebookでブログの文章を作る
  2. Androidスマートフォンで写真を撮る
  3. Googleフォトで写真の色味を編集
  4. Image Shrinkで写真を縮小してWordPressにアップ
  5. Chromebookでブログの記事中に写真を配置
  6. Canvaでアイキャッチ画像を作る
  7. アイキャッチ画像をブログ記事に配置
  8. ブログ記事を公開する

このよう流れになります。MacBookやWindowsノートPCを使っても同じ流れになりますが、ChromebookとAndroidスマートフォンを組み合わせた快適さにはかないません。

順番に解説していきます。

Chromebookで文章を作る

記事の文章は、自分のWordPressにログインしてブラウザーで編集します。Chromeの拡張機能を使い、テキストエディタで記事の文章を作成できますが、シンプルにブラウザーから文字を打っていきましょう。

Androidスマートフォンで写真を撮る

一通り文章を完成させたら、Androidスマートフォンで写真を撮ります。少しでも良い写真が撮れるように、周囲の光に気を付けましょう。今のスマートフォンは、カメラ性能はかなりのもの。光さえしっかりとコントロールすれば、満足のいく綺麗な写真が撮れます。

Googleフォトで写真の色味を編集

撮った写真は、そのままスマートフォン上で編集します。Googleフォトアプリを立ち上げて、編集したい写真を選択して編集します。ワンボタンで簡単に色味を編集できる機能を中心に使っていき、じっくりと色味を調整したい写真は、スライダーを動かして調整してください。

Image Shrinkで写真を縮小してWordPressにアップ

色味を編集した写真をGoogleフォト上で選択して、Image Shrinkに飛ばします。予め設定しておいたサイズに写真を縮小してくれます。縮小した写真をどうするか聞いてくるので、Wordpressに飛ばします。自分のWordPress内に、写真をまとめてアップできるので、とても楽に写真をアップできます。

Chromebookでブログの記事中に写真を配置

スマートフォンからWordPressのサーバーに写真がアップされているので、ブログ記事内に写真を配置していきます。Androidスマートフォンから直接WordPressに写真をアップしているので、パソコンからアップする必要はありません。

Canvaでアイキャッチ画像を作る

あとは、Canvaでアイキャッチ画像を作成します。様々な書体が使えるので、目を引くアイキャッチ画像が作れます。

アイキャッチ画像をブログ記事に配置

完成したアイキャッチ画像をWordPressにアップし、写真を配置してブログ完成です。カテゴリーやタグなど、細かいこともしっかりと設定しておきましょう。

ブログ記事を公開する

さぁ、WordPressの公開ボタンをクリックしましょう。作成したブログの記事が世界中に公開されます。これで作業終了です。お疲れさまでした。

MacBookに負けない環境

ChromeBookとAndroidスマートフォンがあれば、快適にクオリティーの高いブログ記事を作れます。この方法を使って、たくさんのブログ記事を書いてください。きっとこのシステムの素晴らしさに気付いて、ブログを書くのが楽しくなるでしょう。

いくらかかるのか

今回紹介した仕組みを作るのに、いくらかかるのでしょうか。

WordPress サーバー代 毎月1,000円程度
Chromebook ノートパソコン 40,000円程度
Androidスマートフォン スマートフォン 6から10万ぐらい
カメラ アプリ 無料
Googleフォト アプリ 無料
Image Shrink アプリ 100円程度
WordPress アプリ 無料
Canva アプリ 基本無料

 

ChromeBookが約4万に、どのレベルのAndroidスマートフォンを購入するかで値段が変わります。ハイエンドのスマートフォンを購入すれば10万ぐらいになりますが、少し性能を下げれば6万ぐらいで手に入ります。3万ぐらいで買えるローエンドのスマートフォンはカメラ性能が落ちるので、最低でも6万ぐらいのAndroidスマートフォンから選びましょう。

機種名 販売価格 DxOMark点数
Huawei P20 75,000円程度 102
Galaxy Note8 90,000円程度 94
HTC U11 60,000円程度 90
Galaxy S7 edge 60,000円程度 89
Nexus 6P< 30,000円程度(中古) 84

※2018年7月8日時点でのAmazonにおける販売価格

おススメのAndroidスマートフォンです。カメラ性能が良いので、見栄えのいいブログを作れるでしょう。

これからブログをやろうと思っている方は、MacBookやSurfaceを購入しなくても大丈夫です。今回の記事を参考にして、どういった環境が自分に相応しいの考えてみてください。

YUYA
端末にデータがなくてもクラウドから引っ張ってこられるChromeBook。MacBookとiPhoneの連携より、断然快適なクラウド環境です。初期投資も安くすみますし、このやり方でブログの更新を検討してみてください

 

スポンサーリンク


最強ブログ更新アイキャッチ画像

ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。