AirPods Pro無しでは生きられません。こんなにコンパクトで便利で高機能なものが、かつてあったでしょうか。大きさと機能と使い勝手が最高です。

AirPods Proを便利にするケース

AirPods Pro。Proという名に恥じぬ機能が満載です。とくにノイズキャンセリング機能は抜群に素晴らしい。 こんな小さいサイズなのに、驚くほどの静寂を一瞬で作ってくれま…

そんなAirPods Pro2を、上記記事のようにAirPods Pro(第2世代) MQD83J/Aを使っています。このスタイルは、初代AirPods Proの時からですから、3年近く同じスタイルです。

これまで一度もAirPods Proを紛失したことはなかったのですが、この度初めて片方のAirPods Proを紛失しました。AirPods Pro(第2世代) を耳につけようとベルト付近にぶら下がっているAirPods Proの充電ケースに手を伸ばしたら、、、

なんと、蓋が開いた状態。最近蓋が開いてしまうことが度々あったのですが、イヤホン部分が紛失することはありませんでした。そんな運が良いことはいつまでも続きません。今回は蓋が開いただけではなく、左耳のAirPods Proが無くなっていました。

ショックで食事も喉が通らないぐらいでしたが、無くなったものは仕方がありません。これからどうするべきか考えました。

探すアプリでAirPods Pro(第2世代) を探す

探すアプリというAppleのアプリがあります。この機能のおかげで、iPhoneは盗難されづらい機種です。もし紛失しても、Apple ID とパスワードを覚えていれば、他の機械から紛失したものを調べることができます。

この探す機能に、AirPods Pro(第2世代) も対応しています。対応はしていますが、iPhoneのように、機械の中にGPSが入っている訳ではありません。U1チップというものが充電ケースに入っており、AirTagのようにAirPods Proを探すことができます。

左右のイヤホンがそれぞれ最後にiPhoneの近くにあった場所までは表示される

この小さいイヤホン部分にはU1チップは入っておりません。そのため、落としてから場所を離れてしまって、探すアプリでイヤホンを探すと、iPhoneとAirPods Proが最後に通信した場所が表示されます。

離れれば離れてしまうほど時間が経ち、AirPods Proの片側がどこか違う場所に行ってしまうかもしれません。そうならないように、AirPods Proのイヤホン部分がないと気づいたら、探すアプリが示している場所まですぐに向かいましょう。

Apple Storeで片側だけ購入する

この小ささですと、片側だけ無くしてしまう人はたくさんいるのでしょう。アップルストアで片側だけ購入することができます。

AirPods の修理サービス - Apple サポート (日本)

上記サイトから値段を調べると、片耳14,400円のようです。2つ紛失すると、28,800円。あと1万足したら新品のAirPods Proが買えてしまいます。ちなみに、充電ケース単体の価格は15,800円です。

メルカリで片側だけ購入

素直にApple Storeで購入する前に、色々と悪知恵を働かせました。メルカリで片側だけ売っていないだろうか。

あるはあるはザクザクと片側だけのAirPods Pro(第2世代) が出てきます。出てきますが、意外と値段が高い、、、新品未使用品の片耳だけが、12,480円ぐらいで販売されています。中古だと状態にもよりますが、8,500円ぐらいからあるような感じです。

新品で2千円差なら、素直にApple Storeで買ったほうが、その場で受け取れるので、良いような気がします。

じゃんぱらなどの買取ショップでAirPods Pro(第2世代)を購入

円安の影響で、新品価格が上がってしまったアップル製品。安く買うには、 買取店で新品未使用品や中古品を買う方法があります。

AirPods Pro(第2世代)のじゃんぱら新品未使用品価格は31,980円。アップルストアで新品を買うより、8,000円も安くなります。

中古は商品状態によって価格が違います。Aランクという状態の良いものだと28,980円。3千円程度安くなります。中古か新品未使用品、どちらを購入するか悩ましいところです。

じゃんぱらで新品未使用品を買ってメルカリで片耳と充電ケースを売却

新品未使用品をじゃんぱらなどの中古ショップで安く買って、現在使っているAirPods Pro(第2世代)をメルカリで売却してみたらどうなるでしょうか。

中古AirPods Pro(第2世代)の片耳だけの販売価格は、だいたい1万円前後のようです。手数料などを差し引いて、8,500円ぐらい利益が出ると仮定しましょう。

充電ケースの販売価格は8,000円ぐらいのようです。手数料などを差し引いて6,500円ぐらい利益が出ると仮定します。

片耳と充電ケースと箱、付属品一色をセットで売る場合の価格は16,000円ぐらい。手数料や送料を差し引いて、13,500円ぐらい利益が出そうです。

手間はかかりそうですが、それぞれバラバラに販売したほうが良いようです。15,000円利益が出ると仮定して、じゃんぱらで新品未使用品のAirPods Pro(第2世代)を買うと、、、

31,980-15,000=16,980円

中古なら、
28,980-15,000=13,980円

購入してからの日にちが浅い中古なら、中古がとてもお買い得のような気がします。

新品なら16,980円で新品のAirPods Pro(第2世代)を買うことができます。バッテリーも新品にリフレッシュされたAirPods Pro(第2世代)が16,980円で手に入るのなら、悪くないでしょう。

AirPods Pro(第2世代)を片耳だけ紛失したら、新品未使用品を買って残ったものは売却

何でも売れてしまうのがApple製品の良いところ。幸いAirPods Pro(第2世代)の片耳だけ紛失したので、新品価格の半分ぐらいで、新品のAirPods Pro(第2世代)を入手できそうです。

同じ過ちを繰り返さないように、ぶら下げるケースの形状を変えることも検討します。

メルカリでAirPods Pro(第2世代)の右耳と充電ケースを売却してじゃんぱらで中古を購入

結局、メルカリで片耳と充電ケースだけ売却して、中古品をじゃんぱらで購入しました。

AirPods Pro(第2世代)右耳用イヤホン(A2698)7,530円
AirPods Pro(第2世代)充電ケースのみ(A2700)7,470円
AirPods Pro(第2世代)MQD83J/A-28,980円
総額13,980円

AirPods Pro右耳と充電ケースの利益と、じゃんぱらで中古AランクのAirPods Pro(第2世代)を購入した金額を差し引いた結果、13,980円の出費になりました。

ペアリングしたAirPods Pro(第2世代)の設定を見ると、2024年の4月21日までになっています。購入してから三ヶ月が経過したAirPods Pro2のようです。明らかにバッテリー持ちが改善されたので、当たりの中古を買えました。

Follow me!

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です